スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
丸一週間
丸一週間が経った。
この一週間何をしていたかというと。。。
歯痛でダウン


16日木曜日。
アヤと夕飯中に歯に嫌な痛み。
以前治療した歯がどうやらズキズキ
これは早めに治療に行こう!!!
と軽い気持ちで翌日歯医者へ。


根元が少し膿んでいるらしいとのことで
治療開始。しかし、神経が固くなってる
とのことで、なかなか上手く行かない。
時間がかかりそうなので翌日再予約。
その日から戦いが始まる


帰宅後、やはり痛い。
一日だけのことだし、仕方ないと思い、
保冷材でひたすら冷やす。
痛みでほとんど眠れない。


翌日、再度治療。
歯科助手の経験もあり、治療の段取りが
わかるだけに、あと少しの辛抱と耐える。
やはり、神経がふさがっているらしく
先生もできる限り治療して終了。
痛み止めをもらい、アヤを預けていた
実家に戻る。


あまりの痛さに起きれない。
痛み止めも効かない。
保冷材でひたすら冷やすもみるみる
顔が腫れて来る。
夕方まで、休むも、ズキズキは
ひどくなりばかり。。。
アヤの相手は全くできず、バアバに
お願いする。


落ち着く気配もなく急遽、実家に居候。
その日から丸4日、眠れない、
起き上がれない、食べれない日が続く。


月曜、はぐきが腫れあがり、メスを入れ
膿みを出す。
ものすごく痛かったのと、まだおさまらない
痛みに、限界を感じ、久しぶりに号泣



翌日も反対側を切り、膿みを出す。
ようやく、少し痛みがマシになる。
でもまだ何も口にできない。
牛乳を飲むのが精一杯。


その夜、少し落ち着いて眠れたが、
顔はひどく腫れている。
しかも、今度は、寝たきりだったので
うまく歩けない。
息切れもするし、とにかく足が震える。
背中や肩、腰すべてが痛い。



なんとまぁ恐ろしいことだろう。
人間の体って怖い
無理やり、起きるようにして、なんとか
回復したのは23日の木曜日。
なんと、丸一週間を歯痛のため
無駄にしてしまった


その間、アヤはじいじ、ばあばに
甘やかされ、しかし、ママのとこに
来ては



『いたいのいたいのとんでけ~』やら



『ママ、泣かないで。大丈夫』




と励ましてくれたり、
ママが病院に行くというと



『はやく治ってね。』


なんて言ってくれるようになったから
驚き。とってもお姉さんになりました
少しマシになると、その分を取り戻す
かのように甘えん坊になったけど、
とっても愛おしく思った


にしても、今までの人生で一、二を
争う辛い日々
先の見えない痛みと、直接頭に
響く痛み。
陣痛の辛さを超えたと思ったわ



そして、両親の有難さを改めて感じた。
自分が30歳を超えても、背中や肩を
擦ってくれる母の手は温かく、
不思議と痛みが治まり、
夜中もちょくちょくと覗きに来てくれ、
どれだけ心強かったか。
私もこんな母親になりたいな



アヤのときは陣痛を一人で迎える事に
なったのだけれど、パパより、母に
付き添ってもらうのが一番だなとも
思ったり。
色々考えました


いずれにせよ、芸能人でなくとも歯は命



スポンサーサイト
【2008/05/26 20:59 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<パソコン | ホーム | 2歳2ヶ月>>
コメント
----
読んでるだけで相当痛いのがわかります><
私も数年前にに原因不明で歯茎が腫れて奥歯がグラグラ揺れてすっごく痛くて、仕事も休み顔も腫れ、歯医者に行っても腫れてるからまた治療ができないと言われ・・・
おまけに一人暮らししてたんで一人で寝てる心細さと痛さに泣いてました^^:
こういうときのお母さんの存在って本当にありがたいですよねー^^
確かに陣痛や出産のときは母にいてもらったほうがいいのかなと確かに思います^^
早くよくなるといいですね^^
あやちゃんも優しいお姉ちゃんになりそうですね♪
by:マダムmama | URL | #-【2008/05/28 07:10】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。