スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
アヤちゃんの!!!
いつもの公園で午前中を過ごす。
4月からは年上だったお友達が幼稚園に行き、
メンバーも少し減った。
新しい世代のメンバーはまだあまりいない。


ほとんどが顔見知りの中、昨年の春から
比べようもないほど、行動範囲の広まったアヤ。
お友達についていき、入ったこともない
公園の丘の斜面にも突き進む
ついていくママは大変


思った以上にアヤもすばしっこいし
なんせ、体が小さいのであちこちすり抜ける。
これから夏に向け、虫も増えるしちょっと
恐怖。。。



で、そんな感じで今日も遊んでいたところ、
最近お友達になった女の子とのやりとり。


アヤは自分が欲しいお友達のものが
あると先に自分の持っているものを
差し出す傾向がある。


ひとつだしたらひとつ片付ける。
ひとついるならひとつ返す。
ということを言い過ぎたのかな?


欲しいという感情表現が自分の物を
差し出すという形になってるらしい


いつも遊んでるお友達はママも含め
なんとなくその傾向を感じてくれてるらしく
交換という形で貸してくれる



だけど、今日のお友達は勝手が違う。
大きな枯葉を持って走り回っている
お友達。
それを見てアヤも足元の枯葉を手にする。
が、小さい


大きさの違いに気づいたアヤはどうやら
交換して欲しいらしい。
お友達に自分の枯葉を『どうぞ』と
差し出す。


差し出されたお友達は


『ありがとう~!!!』


といって走り去った

?????
?が頭の上に見える



すぐさま


『アヤちゃんのよ!!!!』


と猛ダッシュで追いかけるアヤ
別のお友達のママが気づいて少し
大きな枯葉をくれて落ち着く


ママは大爆笑
あの衝撃をうけたようなアヤの叫び。
世の中そんなに甘くはないのよ


こうしてアヤも色々学ぶんだろう
やっぱりお友達とのやり取りって
大切なんだなと思った
スポンサーサイト

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

【2008/05/09 17:51 】 | 今日の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<2歳2ヶ月 | ホーム | ゴールデンウィーク>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。