スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
1円玉
昨年、1円玉が一枚も製造されなかったんだって。
電子マネーの普及が理由の一つ。


確かにゲッって思うときあるよなぁ。
一円玉。
確かに便利。
電子マネー。
料金後払いは怖いので先払いの
電子マネーをママも持っている。
ほんとに便利でポイントもたまったり
するので、使うこともある


でも、子供と一緒のときはできるだけ、
現金使わないとって。


レジでピッ!



じゃ、子供にお金の重みなんて
伝わるわけない。
お金の大切さは小さい頃から、まめに
伝えてるつもりやけど、本当に理解するのは
これから。



1円→5円→10円→・・・
って大きくなる硬貨。
単純やけど大きくなると金額も大きい。
色も違う。
簡単になくなる。
一円がなくて困ることもある。


1000円→5000円札→10000円札
描いている人物も違う。破れる。



使っているうちに気付く事もたくさんあるし
そこから学ぶ数的感覚。金銭的感覚。

いかにおつりを100円や、50円ぴったりに納めるか。
153円ならば203円でおつりを50円に。
とか、106円で6円があったときの喜びとか。


ささいなことやけど、大切な感覚。
そういう、ほんとに何気ない感覚、
なくしたくないなぁ


小さい頃に駄菓子屋で100円握りながら
これとこれ買って、おつり残して~
楽しいと思うねんなぁ。。。



乗り物に乗るのも便利でピッ!てして
しまうけれど、子供にはお金の動きなんて
見えてない。
ただで乗ってると思ってるんちゃう~???


便利さ、時代の流れ、そういうものは
仕方ないけれど、取り入れ方を少し
意識しないとっ
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:結婚・家庭生活

【2012/02/18 06:33 】 | つぶやき | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<大根ギョーザ | ホーム | 入園説明会>>
コメント
----
うんうん。レジでピッはあかんよね。
電車に乗るときも、ピッはあかんよね。

私も100円握り締めて駄菓子屋さんに行って、悩んで悩んで1つ、2つのお菓子を買ったことを思い出したー。


便利なものは、たくさん出てきたし、使いたいけど、
子育てという観点から見ると、あえて使わないほうがいいものが、たくさんあるよね。
そういうところ、ちゃんと見極めていきたいよね。
たとえ、時間がかかっても、手間がかかっても。

by:あやねこ | URL | #TQgyrhG2【2012/02/18 22:03】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。