スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
韓国ドラマ ひろし焼き
最近、感じに強烈な興味を持っているアヤ。
幼稚園の方針で年少の頃から名前は
漢字表記。
のせいか、公文で漢字を習い始めたせいか。
漢字に対して敏感です。
天気予報の画面で大阪や徳島や色々読んでは
自信顔。
雰囲気で読んでいる部分もあるみたいやけど。
●●ちゃんの漢字の徳っていう漢字。
などというので、年少の頃から培ってきた
ものが咲き始めたということでしょうか。
で、つい先日テレビ画面に一瞬でた
韓国ドラマっていう字を見て一言。
『あ!!韓国ドラマって書いてる!
 ●●ちゃんのおじいちゃん、韓国ドラマ
 大好きやねんて!』

そうなんや、流行にもれず、韓国ドラマ
好きなんや。。。(ママ全く興味ないんやけど。)
ぷち情報をありがとう。。。


てか、韓国ってなんで読めるねん


『だって読めるもん。』


めっちゃ情報源知りたいぃ~。
我が家には韓国のものはキムチしかないので
それほど親しみある漢字とは思わないんやけどぉ。
情報源をしりたい~!



て、すごいなぁ~。って驚いている矢先。
夕飯の広島焼きの名前は『ヒロシ焼き』
なんど訂正しても『ヒロシ焼き』

それじゃぁナツさんが舌が足らずに
お好み焼きを『おこみ焼き』と言ってる
のと変わらないぜぇ~
すごいんだか、鈍いんだか(笑)

スポンサーサイト

テーマ:ある日のできごと - ジャンル:育児

【2011/11/19 08:32 】 | つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<人生初。初初初! | ホーム | 初すべりだい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。