スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
お泊り保育
とうとうこの日がやってまいりました。
お泊り保育。
赤ちゃん時代から眠るのが不得意なアヤに
とって、年少の頃から不安だったお泊り保育。
3年間のメインイベント。



6月頭に説明会があってからはママは
自分の事以上に心配でした。
キャンプファイヤーや水族館など行事は
目白押し。楽しいに違いないんだけれど
問題は夜。



この日に備えてお友達や従姉弟も協力?
してくれて、何度かお泊りを経験させて
もらいました。
いずれも一番最後まで起きており、結局
12時や1時まで寝なかったという報告ばかり。
でも泣くことはなく、朝は一番に起きる。
本人はそれでも自信をつけてるのか、
以前みたいに嫌がることはない。



が、園でキャンプファイヤーのシュミレーション
などをやって、嫌でも緊張が高まってたのでしょう。




あんだけ楽しみと言っていたのにぃ~、
出発前日、就寝前に大号泣~!!!
魔のヒステリー勃発
翌日に備え8時半就寝を目指してたのに、
結局一時間以上泣き続け10時前就寝。
なんじゃ、そりゃ



きっかけはナツさんとのいざこざ。
全く全く、ナツさん、悪くないんやけどね。
イチャモンですわ、イチャモン。
それに始まり、なっちゃんがわるいぃ~!
の一点張りで一時間。
なだめてもしかっても、何をしても泣き
続ける。
理にかなわぬことばかりの繰り返し。
最後にぽそっとお泊り保育ママもきて~!
結局はお泊り保育の緊張MAXなんでしょうよ




うすうす感じてたけれど、ほんま何事も
寸前まで出してくれないよねぇ~…
もっと早くから小出しにしてくれたらいいのに。
不安がどっか~んって感じ
強がりにも程があるよ、アヤさん…



当日朝はケロッと起床。
ただ、端々にママと離れるのが○×△
やら、『うんちするからちょっと時間かかる』
とトイレに立てこもったり。
小さなアピールはあったけどね。
かわいいもんです



園まで送っていってお並び。
笑っている子、ママから離れようとしない子、
泣き喚く子。色々いたけれど、アヤはなんとか
ひきつった笑顔で出発してくれました



出発後は、あのヒステリーから開放され
やれやれと思うはずが、さみしぃ~
あんなにやかましくても、やっぱり
いないと寂しいぃ~。
何をするにも、スケジュール表を見ては
今頃、昼食。今頃お風呂。など物思いに
ふけるママ。
私子離れできるかしら…



翌日は12時到着。
バスから降りてきたアヤを見てちょっぴり
涙がでそうになりました。
あんなに心配していたお泊り保育も
無事終了。
とても楽しかったみたいで、少し
たくましくもなったのかな。
時間に追われての24時間以上。
ちょっときつかったのかな(笑)




何よりもきつかったのは先生の顔。
夜中にトイレに起こす生徒もいてるし、
ほぼ徹夜状態。しかも各々に保育の
様子を書いたメモを作成してくれて
いたので、顔&雰囲気は重っ
結構いい年齢の先生も多いので、、、
おつかれっした~
スポンサーサイト

テーマ:幼稚園 - ジャンル:育児

【2011/06/10 17:59 】 | アヤ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ナツ2歳7ヶ月成長記録 | ホーム | 真相発覚>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。