スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
年長になって。。。パートⅡ
先日のように、ママ抜きでお友達が
来るようになって、色々発見があります。
お友達との接し方とか、ナツに対する
態度とか。
どうしても口を出したくなってね。


女の子ですもの。
人数が増えるほど、トラブルは多くなって。
でも、きっとそんなに深くないんかな?



一年前、アヤが年中の時に小学生のお友達と
遊んでいてママ目線でちょっといやだな。
と思ったような言動もみんなするようになって



先日なんて、遊んでた姉妹が言い合いに。
『仲間はずれにするぅ~』とかで。
それが、幼稚園組がつるんで、小2の子が
泣いてるの


『●●ちゃん、悲しんでるよ~。
 せっかくみんなで遊んでるのに、みんなで
 遊べることしよ~。』



なんて仲裁に入ったんだけど、妹ちゃんが



『だってすねてる人とは遊ばれへんし。。。』


ですって。


そうしたらアヤまでも



『そうそう、すねてるもん。。』
やって



もちろん、そこで二人に注意はしたけれど、
アヤが同じように発言したことがショック。
みなさんが帰ってから、アヤには再度注意





ほんま難しいお年頃が始まりました。
まだ、序の序の序の口なんやろうけど。


あと、来ていただくお友達も難しい。
なんとなく顔知ってるマンションの色々な
学年のお姉ちゃん達。
アヤは人懐こいし、お姉ちゃんと遊ぶのは
大好きですぐに遊びたがる。
年長のまあちゃんのお姉ちゃんさあちゃんは
もちろんいいんだけれど、さあちゃんの
お友達の方々は???




まだ一緒に遊んだこともないから来てもらう
ことはないんだけれど、我が家に入る
さあちゃん、まあちゃんを見かけてピンポン。
玄関でちょっと話をして、入りたそうな感じ。
でもママも知らないし、なんとかドアを閉める。
そんなこともしょっちゅうになってきた。



これから小学校になると親の顔を知らない
お友達もぐぐっと増える。
だからといって誰でも家に来てもらことには
抵抗がある。




色んなお友達ができることは大歓迎
公園遊びも大歓迎



ただ、家には


『お友達のママときちんと挨拶して、お話をしてない
 お友達はお家に行ったり、来る約束をしてはダメ。』


とアヤにお達しを出しました。
まだ、ちょっと早いかなと思ったけれど、
テンションあがると調子に乗ってしまう
アヤへの予防線


こんなにでしゃばるからママしんどいんやろか


スポンサーサイト

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

【2011/05/29 21:10 】 | 成長記録 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<年長になって。。。Ⅲ | ホーム | 年長になって。。。パートⅠ>>
コメント
----
難しいよね。こどものお友達のお友達を家に入れるか入れないか、って。
うちは、年長~小学生の子なら、自分ちのお母さんに承諾をもらってOKやったら、我が家に入っていいよー、てことにしているわ。
入りたい家の人に承諾をもらう、自分の親に承諾をもらう、この2つさえ忘れなければ、こどもたちが(自分の子も含め)危険な目にあうことはないだろうし。

うちの近所の年長さんの男の子は、初めての御友達のおうちにも、平気で入っていっているよ。親が買い物ででかけてて、一人でさまよっていることもあるし。それはそれで、どうよ?ほったらかしすぎちゃうか?って思うんやけど、気にしない親は気にしないみたいね。

お友達との喧嘩の仲裁、しんどいよね。私は、ほったらかしにしているわ(笑)。コウメが仲間はずれにされていても、いじめられていても、何も言わなかったし。もちろん、泣きついてくるから、よしよしして「仲良くしたってー」と軽く言うけど。

小2のお姉ちゃんが泣いちゃったのは辛いよね。でも、小学生なんだし、姉妹なんだし、自分たちで解決させてもいいと思うわ。どうしたの?ってこえかけて、お姉ちゃんの話を聞いてあげるだけでなんとかなるかもしれへんし。家の中でも同じことしているんやろうし。

あやちゃんは、周りの雰囲気に自分を合わせようとしたり、楽しみたいタイプなんやろうね。だから、大人から見たら調子に乗りすぎて、悪いことをしていたら余計に調子にのって悪ふざけして、、な風に見えちゃうけど、悪意ないと思うんやけどなあ。

私は極力、こどもたちで解決できるように、仲裁はせーへんようにしているけど、「どうしたの?」と、本人たちの意見を聞いてあげてる。といっても、聞いたあとは、「あ、そ」と言って、私の意見も言わず、さーーーっと消えていっていく。。。笑)。

でも、普通のお母さんは、ひまわりさんと同じように、ちゃんと喧嘩をやめさせていてて、ほんま、精神的に辛くないのかなあって思ってしまう。だから、ちょっとしんどいかも?って思っているなら、仲裁せんでも、殴り合いの喧嘩に発展しても、それでええんちゃうかな?と。相手の子に怪我させてしまうかもしれないけど、それはそれでちゃんと謝ることを学ぶだろうし、ここまでしたら怪我をさせてしまう、とか、こんなことを言ったら泣くとか、他人の気持ちを感じ取れる子に育つんやなかろうか、と思うねん。昔の子は、みんなそんな感じで、親の見ていないところで、喧嘩しまくり、怪我させまくりしていたけど、ちゃんと育っていたし。

あやちゃんが、お友達とすぐに仲良くなれるのは、ちゃんとお友達の気持ちを察したり、こうしてあげると嬉しいだろうなあと思えるから、やと思うよ。お母さんにウソをついてまで、シールをあげようとしたのも、言われたから、だけじゃなくて、「もらったら喜んでくれるだろうな」という素直な気持ちがあったんちゃうかな?色々面倒な相手だし、また全部返却されるかもしれないけど(笑)。

とはいえ、ほんま、オツカレサマ。公文の宿題が毎日小一時間ってのにもビックリ!そんな大変な宿題に付き合ってあげているひまわりさん、ほんま、おつかれさま!たまには、なーんにも言わない日を作って、母親業さぼって!!!!!
by:あやねこ | URL | #TQgyrhG2【2011/05/30 13:23】 [ 編集] | page top↑
----
>あやねこさん

もう毎日なんかしら悩んでるというか、考えてて。もちろん、アヤについてね…
母親業ほんまにさぼらないと、私もアヤもつぶれてしまうぅ~。。。

これから、もっともっともっと新しい発見や悩みもふえるんやろうなぁとか、考え出したらきりがないわ(涙)

お友達関係も我が家なりのルール確立してぶれないようにしないとあかんよね。
我が家も最近は基本ほったらかしなんだけど、お友達が加わるだけで冷や汗してます。
私もたくましくならないとっ!
by:ひまわり | URL | #-【2011/06/01 10:30】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。