スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
アヤ3歳6ヶ月成長記録
3歳6ヶ月。
ずいぶん子供らしくなったよね~。


このところ、大人の顔色をうかがってる
らしい言動が多く、ちょっと気になる。。
おかげで、ヒステリー回数が減り、ママが
怒ることも一時期に比べると減った。
ママは助かる?ねんけど、ママを
怒らせないようにしているような気がして



今って3歳児の反抗期よね。
そう、先月は完全に反抗期に突入と
思ってたもん。
ヒステリーが全くおさまったわけでは
ないんだけど、急におとなしくなったというか。



口癖が




『今日はママに怒られなかったなぁ



これってどうなん?



どうも自分を抑制しているように
聞こえてしまうのは考えすぎ?
もし、ママが怒るからという理由で
自分の感情を抑えてるなら、反抗期の
3歳児にとってよくないことだろうし。
こんな早くから大人の顔色見て欲しくないし。
一方で手がかからなくてお利口だわ。
と喜んでるママもいてるし。
どっちやねんっ!!
て、我ながら、つっこみたくなるわ。
アヤも思ってるのかもね。


小さい頃からぐずぐずが少ないアヤさんですが、
時折、妙に甘えて愚図ることが増えたかな。
ナツに対するヤキモチなのか、この時期の
ことなのか。。。
なんで急に?と思うときに泣いたり、愚図ったり。


すぐに

『なんで泣くん?』


『泣きなや。。』



とか軽く流してしまって、アヤも頑張って
涙ふいてるけど、受け止めるべきなのか。




話は変わって、お友達と遊んでいるアヤを見て、
きっとこの子達も



『ママってこんなんばっかり言うよ~』



『うちもいっしょいっしょ



『わかってるのにしつこいなぁ



『ほんまにイヤになるわ



なんて、ママの愚痴を言う時が近いうちに
訪れるんやろうなって思う。
その時になったら盗み聞きしたいわ




ママやパパの言いなりでなく、自分で
人格形成を始めだしたように思うな~
幼稚園の存在も大きく、自分で色々
思うこともあるらしく、ちょっと寂しさを感じる。
まだまだこれからなんだけど、大げさやけど
一人の人間として、スタートしたような


☆遊び☆


一人で遊ぶにしても設定が細かくなってきた。
ここは幼稚園で、ここがお誕生日回の舞台。
ここはUSJのパレードの場所。
などなど、場所やシチュエーションを設定して
から、ごっこ遊び。
想像力豊かにたくさんの人が登場して、
遊んでおります。
たまにナッチャンがギャラリーで入って、
いや、入らされて一緒に遊んでます。
ままごとにしても、料理を作って、シートを
広げて、公園で食べてる(設定)など、
ずいぶんと長く楽しめるようになりました。
こういう想定を否定しては絶対ダメなんでしょうが
たまに『なんでやねん!!』
『なに言ってるねん。。。』
と冷ややかに突っ込むママ。
ごめんね~




☆興味☆


最近は、一日単位、一週間単位の予定が
わかるようになってきて、これをした後にこれ。
これをしたらこうなる。しっかり把握し始めた。
大人からしたら甘っちょろいけど、うんうん
しっかりしてきた。


これはいつするの?いつしたの?
何曜日?何時?との問いが多く、
多少うんざり気味のママですが。。。



中でも曜日が気になるらしく、



『アヤは何曜日に生まれた?』



『ママの誕生日は何曜日?』




などなど。
怪我をして『すぐ治るわ。』との発言に
『何曜日に治る?』


わかるかいっ!!



時間に興味がでたので、時計も興味津々。


スタディ目覚まし



を見ては、テレビが始まるだの、幼稚園バスが
来るだの言っております。
家の壁時計を見ていたときは長針と短針が
よくわからずに、時間を間違えてたけど、
すこしずつわかるようになってきたかな。。。



☆読書☆





こちらの絵本は以前から持っていたけれど
少し長いのであまり興味を持たなくて。
それが、こないだふと持ってきて、一度
読んであげました。
もう何ヶ月ぶりかなってくらいに。




翌朝、一人早くに目覚めたアヤさん。
『静かに遊んでてやぁ』
とのママの声で読書を始めました。
なにやら聞き覚えのあるお話。
「どうぞのいす」読破
正直、最後までは読まないやろうなぁって
思ってたからびっくりしたよ




覚えるほど読んであげた本ではないので
自分で読んだことに間違いはない。
いやぁ、スラスラっぷりに驚いた。
そして感動すら覚えたよ
最後まで読んだ瞬間、飛び起きて
ハグハグ(笑)




☆好きなもの☆

フリフリ、ハート、リボン、ピンク
とりあえず、ザ・女の子っていうものが好き。
ちょっとそれはきついでしょう。。。
というような洋服を
『ちょっと、これかわいい☆☆』
と目がハートに。
目覚めましたな。。。
この数ヶ月スカートONLYでパンツ姿を
見かけません。。。





姉としては、だいぶん分別がついてきて
二人っきりで遊ばせても少し安心かな。
たまに、それはあかんやろっって
言ってしまうような体勢にナッチャンが
なっております。。。
勢い余って頭もごんごんぶつけてるけど
ナッチャンもおてんばになり、アヤを
悪気なくいためつけてるので五分五分
危険なときや要注意の時はママや
パパに報告してくれる。
油断は出来ないけど、姉らしくなってきたね。



しっかりしてきたような、生意気に
なったような、女の子らしくなったような
不思議な気持ちの3歳6ヶ月。
スポンサーサイト

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

【2009/09/10 11:13 】 | 成長記録 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<足を食らう。。。 | ホーム | ちょっと気になる。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。