スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
初登園
入園式の夜。
眠りについて一時間後。
『いやぁぁぁっぁ~』
号泣
夜泣きを思い出させる号泣。
何を言っても抱っこもダメ。
『いや~ぁぁっぁぁぁぁ』
の一点張り。



20分ほど泣いてから、少し
話ができる。


『何がいややったん?』



『幼稚園いやぁ~』



『そっか。頑張ったもんな。
 めっちゃがんばってたよ。』


『もういや~』


またまた号泣。



『そんなにいやなら無理して
 行かなくてもいいから。』



『いかない~』


号泣。
この繰り返しで1時間。
やっと落ち着き、寝かせた。



4月10日。
アヤ初登園。


昨夜のやりとりがあったので
不安がありながらも、朝はケロっ
アレはなんやった?と思いながらも
ほっとして、準備完了



初めてのバス。
少し早めに集合場所に行き、
楽しいムードを高めるために
歌ったり、踊ったり
同じマンションのお友達姉妹とも
顔を合わせ、手をつなぎ意気揚々。



バス到着
扉が開く。
アヤ、まさかの逃走
一分後。
先生により捕獲。



『やめてぇぇぇ~
おうちかえるぅぅぅ~』




先生を叩くは暴れるは。。。
そこは先生も手馴れたもので
さっとバスに乗車。
ママ、笑顔でバイバイ。
席に座り、涙をふく姿を見て
胸がつまった



家に戻ってからはこちらも涙が
止まらずに、動けなかったわ。
いっぱいいっぱい家事をする
つもりが、30分ほど空回り。
いやぁ、不安で寂しくて
でもこれ以上の不安や寂しさを
アヤが味わっていることが辛い。



きっと最初だけ。
すぐに楽しくなる。
そう頭ではわかっているんやけど、
あの涙を見ると、辛い



そうや!こないだもらったしまじろうの
お弁当箱で弁当作って待ってよう!
と思いつき、気を紛らわせるためにも
ありあわせ弁当作成。

逕サ蜒柔convert_20090412221551




そんなこんなであっという間に3時間。
お迎えの予定時刻の5分前に集合場所へ。
ありゃ、バス来てる
涙ながらに胸に飛び込んでくるかと
思ってたら、



『ただいま、がんばったよ。』



え~っめっちゃドライやん



お着替えして、お弁当にがっつき
(←思ったより喜ばなかった
先生とお歌歌ったとか、園のお話も
適当に聞かせてくれた。
なんとかやっていけるかな。
と思ってたら。


その夜。
また寝入りばなに夜泣き状態。
昨夜と同じ。



『幼稚園いやぁ~』



『がんばったなぁ。頑張った。
 無理しなくていいからなぁ。
 頑張ってくれてママうれしいよ。』



『ママがいないと、いかないぃぃぃぃ』



『エレベータ一人で乗らないぃぃ。』



『???』(意味不明)



『エレベータに一人で乗らなていいよ。』



『いやぁ。バス降りて一人でのれない。』



『???』(寝ぼけてるんかな?)


またまたそんなこんなで一時間。



『もう行かないでおこう。』



就寝。



4月11日土曜日。
お昼間はいつも通り、ママと公園
&チャリスーパーのお散歩。
幼稚園の話も時々しながら一日を
満喫して就寝。
と思ったら。
またまた来ました
号泣タイム




夜泣きの経験があるから
動じないけど、こんなことも
予想してたけど、
そんなに溜め込まんと、その都度
泣いておくれよ、アヤさん。




起きてるときは



『アヤは泣かないよ。』



『おともだちといっぱいあそぶよ』





とか楽しそうにしてるから。。。
ま、お友達とはまだ喋ってないって
言ってたし、緊張ばっかりやわなぁ。
で、そのときも
『エレベータ一人で乗らない!』が終着点。



で、本日
『昨日はよう泣いたなぁ』
の一言で、号泣タイム再開
朝から
『幼稚園いかないぃ』



『いかなくていい、先生に言っとく』



『電話しないで~』



と、わけのわからぬ方向へ泣きが続き
またまた『エレベータ』発言。



『バス降りてから一人でエレベータ
乗れない』




ようよう、考えてみた。
で、察するに金曜の帰り。
バスが集合場所に着いたときに、
そこにママがいなかったことが
大きく関係してるんじゃなかろうか。




でもねぇ。
幼稚園から家まで5分。
二つ目の停留所。
予定時刻の5分前。
つまり幼稚園出発予定時刻に
集合場所にいてたら遅くないよなぁ。



いやぁ。
ママも初めてやし、どうしてそんなに
早かったんかもわからんねん
でも、たぶんそれがアヤの不安に
追い討ちをかけたんじゃないかと



『エレベータは一人で乗らなくていいよ。
 明日はバスより早く行って待ってる。』


何気に話しかけてみた。
『何時にバス来る?ナッチャンと一緒に
待っててくれる?』
今朝以降、『幼稚園はもういかない。』と
頑なだったアヤが幼稚園について話した。
やっぱ、これが引っかかってたんかな?




で、良いタイミングで大好きな従姉弟の
おねえちゃんがくれた【幼稚園がんばって】
の手紙を思い出した。
壁に貼ってみた。
幼稚園に行く気になったらしい。



『ようちえん行ったらママ嬉しい?』



『嬉しいよぉ



『ママ、アヤのこと好き?』



『だ~いすき



『幼稚園行ってみる



はぁ長い一日やった。
夕方までは幼稚園という単語で
涙を浮かべてた
でも、なんとか納得して寝てくれて
よかった。




かくいう今も夜泣きが始まらないか
びびってるけど。。。




確かに初めてのママとの別離。
環境、友達の変化。
集団生活。
あまりにも過酷よね。
3歳のアヤにとっては。
ママですら、幼稚園の保護者会で
緊張してるんやもん



きっと、まだまだこんな難しい
心境の変化があるやろうけど、
しっかりアヤの気持ち見つめて
がんばろっと。
早く楽しんでくれるといいな
スポンサーサイト

テーマ:幼稚園 - ジャンル:育児

【2009/04/12 22:29 】 | 今日の出来事 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
<<登園&ダノンヨーグルト | ホーム | 入園式>>
コメント
----
うんうん。アヤちゃん頑張ってますね^^
きっと昼間は気が張ってるしママに心配かけまいとしてるんで夜にくるんでしょうねー^^
でもママのお迎えが関係してたなんて!!
ママも初めてばかりでわからないこともおおいから仕方ないですよねー^^
でも最後はアヤちゃん行く気になってくれてよかったですねー^^
これからの幼稚園ライフが楽しみですね^^
by:マダムmama | URL | #-【2009/04/13 06:37】 [ 編集] | page top↑
----
は~!
エレベータはそういうことか!って納得しました。
ちゃんと気づいてあげられるのが、さすがママ!って感じですね。

不安いっぱいの中、ママの姿を探してたんでしょうね。
アヤちゃんの頑張りもひまわりさんの切なさも分かって、読んでて私も切なくなりましたよ~。
来年はきっとウチも…。
頑張りすぎず、楽しんでくださいね!
by:ゆうこ | URL | #-【2009/04/13 15:13】 [ 編集] | page top↑
----
>マダムmamaさん

 頑張ってる姿が頼もしくもあり、
 切なくもありv-356
 子離れの一歩として、私もがんばります!!
 早く楽しいと言ってくれる日を
 夢見てv-353


>ゆうこさん
 私まで戸惑うまいと思ってますが。。。
 やっぱり、なれないことばかりでv-356
 みんな乗り越える壁やろうし、ゆっくり
 頑張ります☆
 
by:ひまわり | URL | #-【2009/04/14 07:11】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。