スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
インフルエンザ予防接種
昨日、かかりつけ小児科での
季節性インフルエンザの予防接種の
予約が始まった。
今年は供給量が少ないために、
中学生以下のみ接種可能。
通年は親も一緒に接種できて楽だったのに。


ナツは来月一歳になり、MR接種も。
ポリオの集団接種もある。
どうしたものかと悩んだけれど、昨日は
発熱で、受診し、そんな余裕はなかった。



で、本日、スケジュール相談を兼ねて
小児科に電話すると。。。



『季節性の予約は当院はもういっぱいです



え~!!!
たった一日で!!!
やっちまった。。。
噂通りワクチン足らないんやぁ。。。
新型インフルエンザも怖いけど、
まさか、ワクチン争奪戦みたいに
なるなんて。。。



まだ、この病院だけかもしれないけど、
子供が二人いてるし、アヤは幼稚園やし、
なんとか、確保せねばっ



にしても恐ろしいね。ウィルス。
そして、集団の心理。
子供を守るって。。。


こういう不安を行政がなんとかして
くれないのかねぇ。
いらんことを議論したり、揚げ足取り合いっこ
する前に、考えなあかんこといっぱいあるやろ!!
子供はみんな平等やろ!!!



ナツの接種スケジュール、はしかが
地域で流行っていないこともあり、
インフル優先でいきますっ
スポンサーサイト

テーマ: びっくり!! - ジャンル:育児

【2009/09/29 22:34 】 | つぶやき | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
突発性発疹
ナツさん、10月27日午後より発熱。
鼻、咳他の症状はないが38度後半。
夕方になるにあがり、夜中には40度に。
他症状がないし、うつる可能性がある
場所に出入りもしていないと思うので
ひたすら冷やして様子を見る。


28日。午前に38度台に下がる。
機嫌悪し。
でもアヤが遊ぶと一緒に遊ぶ時間も。
様子を見る。
夕方から39度台に。
またまた夜中に40度超え。
突発と思うけど、さすがに丸2日
高熱が続くと不安。


29日午前小児科受診。
時期が時期なだけに(新型インフル関係)
別室にて受診。簡易検査
陰性。
ほっ
たぶん大丈夫と思っていても不安。



先生がガラッと個室の扉を開けて
顔を見るなり号泣、暴れる。
どうやら、アヤとは対照的に病院苦手っ子。


本日熱が下がる。
午後より体に発疹
無事に?突発性発疹と確定。
ばあばいわく、


『一人前になったね



そうなのかい?
いずれにせよ、本人も久しぶりに熱が
下がり楽なのか、3時間の昼寝。
ママも久しぶりにゆっくり寝たいなぁ

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

【2009/09/29 22:22 】 | 成長記録 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ナツ11ヶ月成長記録
いよいよ一歳カウントダウン。
11ヶ月になりました。
先日行った病院での後期検診。


身長 79センチ
体重 7700グラム


てっきり8キロはあると思ってたけど
まだなかったのね。
アヤより少し小さめ。いや、太め???



☆表情☆

アヤさんやパパ、ママといっしょに
ケタケタ笑うことが多くなる
笑うタイミングが同じになってきたので
知能面でもすさまじい発達をとげているのでしょう。
ママやアヤの変顔にも笑うので
それなりの理解力?がついてきてるみたい。



自己主張すごい。。。
こんなんやったかなぁ・・・
と思う位気が強い
怒ると泣く前に物を投げる投げる。



おもちゃをうまく使えてなくてイライラ

→助けてあげようと手をだす


→ぎゅっと握って離さずに逃げる



→反り返って泣く



→物を投げる




食べ物であれ、おもちゃであれ
この光景を日々目にします
おかげで好意でナツに手を伸ばす
アヤがナツの号泣を引き起こし、
見てないママに怒られることもしばしば
後で事情を聞くとわかるんだけど、
キッチンで手が放せないときは
どうしても先にアヤを叱ってしまって。
気をつけないと。。。



そういったことがない限り、基本的に
ご機嫌さん。
後追いもあるけれど、眠いとき以外は
一人遊びも多い。



自己主張に伴い、指図が多くなる。




すべて
『ふんっ!!!!』
の一言



一昔前の亭主関白な旦那さんの『おい』
と同じでしょう。
『おい』とも『ママ』とも『ちょっと』とも
言えないナツさんはすべて
この『ふんっ!!!』




ニュアンスで感じ取れ~って感じ
取るだけでなくおもちゃを鳴らせ、
帽子を被れだの、とにかく注文の多いこと。
一度するとしつこいし、自分でしてよ~
アヤはこれに存分に付き合ってくれる。
よかったねナツさん




☆睡眠☆


残暑のせいだったのか、そういう時期なのか、
夜中は頻回授乳になっております。
ちょっぴり辛い。
ママの就寝11時過ぎから朝6時までで
少なくて4~5回でしょうか。
体が辛いので添い乳を試みるも、



『なに、ずぼらしてんねんっ!!!』



と言わんばかりの号泣。。。
やっぱりぃ
でもアヤに比べるとマシな感じなので、
そして、子供は二人のつもりなので
断乳に踏み切る勇気がありましぇん。
倒れるまで付き合いましょう



眠くなると相変わらず、タオルかしまじろう
ママのおっぱいプラスこのどちらか。
どちらになるかは気まぐれで、予測不能。
違う方を渡すとこれまた反り返りの刑



☆遊び☆


好きな遊び。




アヤのもので本来は指定された
図形通りに穴の開いた積み木を
棒に指していくもの。
棒に積み木を指していくという
この作業にはまっているよう。



最初は抜くことももちろん穴に通すことも
できなかったんだけれど、二日後には
抜くことも穴に通すこともできるように。
あとは一日数回は必ず遊ばせろとの
指令がでて、遊んでます。
指先の運動にもなるしいいよね~



箱になにかを入れては出す。
単調作業の繰り返し。
ナイナイの言葉に対してお片づけの
つもりなのか、箱にしまうようになり
ちょっとだけ助かるね



おもちゃらしいおもちゃより、
リモコン携帯などの日用品が大好き。
一番すきなのはDVD。
見るのではなくてDVDそのもの。
おかげでアヤのDVDは気づけば全部
出されてて、しかもケースから。
傷つきまくってます。
あのキラキラがいいのかしら。



この時期にたいていがはまるアンパンマンは
存在に触れることが少ないので興味なし?
プリキュアには反応ありあり



テレビが大好き。
アヤにはテレビをできるだけ見せないと
思い育ててきたが、手が離せない時に
見せることが多いせいか、大好きっ子に
テレビが消えているとリモコンをテレビに
向けております。



おふろが大好き。
ねえねと入るお風呂が大好き。
とくに浴槽でおもちゃでおままごと。
と言いたいが。。。


手を思い切り水面に叩きつけ、
水しぶきを立てるのがすき。
アヤも驚くほどの豪快さで、みんなびしょ濡れ。
アヤも一緒になってやってるし、正直迷惑
いい加減、飽きてくれないかなぁぁ。




パパと二人きりのお風呂が大嫌い。
お部屋に二人は平気らしいが、
お風呂をたま~にパパにお願いすると
扉を閉めた瞬間、99パーセント号泣。
パパも手馴れたもので動じないけれど。
これだけはいつまでもおさまりません。



☆一芸☆


真似が上手に。
リモコンでテレビをピッ!
携帯電話を耳にピタッ!
いただきます。
ごちそうさま。
で両手を合わす。


お風呂入ろうか。の言葉に
服を引っ張って脱ぐ仕草。


『どうも』の言葉に頭を深々と下げる。
ぎこちなく頭が床にぴたっとつくまで。
これがたまらんかわいい



子供椅子によじ登り、自分で座れるように。
顔面から落ちないか、足が変な隙間に
入らないか、心配で仕方ないけれど、
自信ありげに座ってますわ。


色々できることが増えて楽しいね。



☆離乳食☆

食欲旺盛。
食べていたらおとなしい。
なんでも手づかみ。



アヤの育児日記を読み返すと・・・
アヤさんこの時期にはスプーンを使い
こなしてた模様。
急遽、スプーンを持たせてみる。
興味はあるようで、握る。
しかし、反対。
直そうとすると。。。
怒る。投げる。



ママ、諦める。。
いつか使えるようになるよね。
この諦めがいいのか悪いのか。
アヤの時にはこれで煮詰まって悩んでた
ものね(笑)



このゆるさ、いいよねぇ。
ということで、食には興味があるが、
道具を使うことにはまだ興味のないようです。



あぁ、来月は一歳。
はやいなぁ。
赤ちゃん期楽しもう。


下の歯が一本やっと顔を出す
このところのイジイジさはこれだったのだ。
隣もそろそろ生えそう?
結構色んなものをかじかじしてる。
一本だけの歯型がついてる。
おっぱい痛いっ。。。


ま、そろそろ生えないとあかんよね。
この歯のない感じ、かわいいんやけどなぁ




テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

【2009/09/27 11:34 】 | 成長記録 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
遠足
秋の遠足パート1。
近くの水族館なのでなんの心配も
ないけれど、春の遠足ではずいぶんと
号泣されたので、ちょっとだけ心配なママ。



全くなんの問題もなく楽しんできたみたい。
どうやら、「エイ」が気になったらしく、
帰ってきてからもずっと
『このお魚は~、「エイ」です。。。』
と言い続けておりました。



ペンギンやら、熱帯魚やらもっとかわいいの
あるやろっ!!
聞いたら『ペンギンおったよ。』って言うのに。
そういや「エイ」を見たの初めてかも。
衝撃的やったんかな



わが園はお弁当が遠足だけなので、
頑張ってみました。
毎日はしんどいやろうけど、結構
充実感あって楽しかったわ





シナモンにぎり、豚ウインナー、マカロニサラダ
ハートの玉子焼き、ハートのハンバーグです。
凝っているようで簡単なテクばかりやけど



繧「繝、繝・073_convert_20090915220421




多いかと思ったけど、見事完食。
『かわいかったぁ
って言ってくれたけれど、
『ウインナーどんなんやった?』
の問いに
『わからん。耳ついてた。。。』
そうよね。わからんよね
次回がんばりまっす

テーマ:幼稚園児のお弁当。 - ジャンル:育児

【2009/09/15 22:06 】 | 幼稚園 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
結婚記念日
本日、6回目の結婚記念日。
アヤが入園して初めて。
パパはいつも通り、お休みをこの日に
あわせてとってくれたんやけど。。。
どこかにでかけるには時間がなく、
家でいるには、普段通りでつまらなく。。
パパからは何の提案も言葉もなく。。。
どうしていいのか、わからずに、ナツの
昼寝中はいつも以上に家事に力をいれ、
ちょっと切なく過ごしたお昼



アヤが幼稚園帰宅後、本屋に行った
パパとアヤ。
帰ってきたパパの手にはケーキが
嬉しいっす



ケーキももちろん嬉しいけれど、
昭和な男のパパが買ってきてくれるなんて。
記念日とはいえ、めったにないのさ。
いつも、一緒に買いに行って、なぜか
ママが買うことになってたのさ。。。
自分で買うのも切ないし、今日は諦めて
たからねぇ



ありがとうパパしゃん
アヤは結婚記念日おめでとうなんて
言ってるが、目はケーキ一色




夕飯後、ケーキを用意して、



『わ~い。いただきます』



『ママ、ケーキ買ってもらえてよかったね。』



『うん




『お花がなかったなぁ』



『・・・・(無)』




前日、アヤに



『明日、結婚記念日やねん
 ママとパパが結婚した日。
 パパ、ケーキ買ってくれるかなぁ
 お花買ってくれたらうれしいなぁ。』




ってぼやいてたの。
覚えてたのね




『アヤちゃん、教えてくれたらいいのに
とパパ。




ケーキで十分なのよ、パパちゃん。
もうアヤの前では余計なこと言えない
冷や汗だわ




ありがとう、パパちゃん、アヤちゃん



最後にプリンを初めてたらふく食べて
取り上げたことにめっちゃ怒って、
泣き喚き、暴れ倒して花を添えてくれた
ナッチャン。
みんなみんなありがとう
楽しい記念日になりました

テーマ:記念日 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/09/15 12:22 】 | イベント | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
前へ前へ。
幼稚園である体操教室。
保育終了後に別料金でどこかの
教室の先生が園の体育館で
毎週お教室を開いています。


一日無料体験があるということで
早速、体験。



体育館へ集合。
ちょっと緊張してるアヤ。
あかんたれやからな~



意外や意外、前へ前へ。



隙間を開けて敷いた2枚のマット。
隙間をジャンプして向こう側へ。



『だれからいこうかな~???』



という先生の声に



『アヤがやる!!!
アヤ、できる!!!』



うっそ~ん
お教室に入ってる生徒さんもいてるんやから、
見本見せてもらったらいいのに。。。
めっちゃ、前へ前への姿勢やん
いいんやけどねぇ。。。
もじもじチャンよりママは好きやけど。
でも、ここで行くっ???



いざ、飛ぶときになると若干緊張が
見えたよ~
無事にジャンプ!!!
成功。
よかった
数回繰りかえし、自信を得たみたい。




次は跳び箱。
初めて見る跳び箱。
手をついて、跳び箱によじ登り、マットに
向かってジャンプ。着地。前転。ポーズ。
ちょっと高度になってる。



『さぁ、次は誰から○×△~』



先生が話し初めて瞬間、




『アヤ、やってみる!!!』




また、一番かよ~。。。
これまた、一応形にはなってたけど





てっきり幼稚園ではあかんたれに
なってるよ思い込んでたんやけど、
違うみたいやね。
昔の特攻隊長だったアヤさんに戻って
たのね




う~ん、たくましいですわ。
約一時間の体操教室、満喫。
楽しかった、またやりたいとの事ですが
お月謝が。。。。
ごめんね。
また、今度

テーマ:幼稚園 - ジャンル:育児

【2009/09/14 22:53 】 | 幼稚園 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
足を食らう。。。
寝かしつけ。



基本、絶対にママがぎゅっとしないと
寝ないアヤ。
基本、同じ部屋にいれば数十分ごろごろ
いや、部屋を徘徊して眠るナツ。
どちらかというとアヤが先に寝て、
諦めてナツも眠るパターンが多い。



本日も同じように先に寝たアヤ。
ナツは徘徊しながら、ぬいぐるみに
かぶりついたり、タオルケットに
包まったり、口に当てたり。



早30分。
最終、いつものようにアヤ&ママの
近辺をハイハイでウロウロ。
顔を叩いたり、お腹に乗ったり。
まだ寝ないんかなぁ~。と思った矢先。



『いたい~



アヤの悲鳴。
よ~く見ると、ナツさんは。。。
半寝でアヤの足をがぶっ
まるでチキンにかぶりつくかのように
指先をがぶっ



ようやく生えたたった一本の歯やけど
手加減のないがぶりつきはかなり
痛かったらしい。。。
アヤさん、疲れてて起きなかったけど。



かわいそう。。
それにしても、すごいぜ、ナツさん。
どんだけ、お腹すいてんねん

テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル:育児

【2009/09/13 20:43 】 | 今日の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
アヤ3歳6ヶ月成長記録
3歳6ヶ月。
ずいぶん子供らしくなったよね~。


このところ、大人の顔色をうかがってる
らしい言動が多く、ちょっと気になる。。
おかげで、ヒステリー回数が減り、ママが
怒ることも一時期に比べると減った。
ママは助かる?ねんけど、ママを
怒らせないようにしているような気がして



今って3歳児の反抗期よね。
そう、先月は完全に反抗期に突入と
思ってたもん。
ヒステリーが全くおさまったわけでは
ないんだけど、急におとなしくなったというか。



口癖が




『今日はママに怒られなかったなぁ



これってどうなん?



どうも自分を抑制しているように
聞こえてしまうのは考えすぎ?
もし、ママが怒るからという理由で
自分の感情を抑えてるなら、反抗期の
3歳児にとってよくないことだろうし。
こんな早くから大人の顔色見て欲しくないし。
一方で手がかからなくてお利口だわ。
と喜んでるママもいてるし。
どっちやねんっ!!
て、我ながら、つっこみたくなるわ。
アヤも思ってるのかもね。


小さい頃からぐずぐずが少ないアヤさんですが、
時折、妙に甘えて愚図ることが増えたかな。
ナツに対するヤキモチなのか、この時期の
ことなのか。。。
なんで急に?と思うときに泣いたり、愚図ったり。


すぐに

『なんで泣くん?』


『泣きなや。。』



とか軽く流してしまって、アヤも頑張って
涙ふいてるけど、受け止めるべきなのか。




話は変わって、お友達と遊んでいるアヤを見て、
きっとこの子達も



『ママってこんなんばっかり言うよ~』



『うちもいっしょいっしょ



『わかってるのにしつこいなぁ



『ほんまにイヤになるわ



なんて、ママの愚痴を言う時が近いうちに
訪れるんやろうなって思う。
その時になったら盗み聞きしたいわ




ママやパパの言いなりでなく、自分で
人格形成を始めだしたように思うな~
幼稚園の存在も大きく、自分で色々
思うこともあるらしく、ちょっと寂しさを感じる。
まだまだこれからなんだけど、大げさやけど
一人の人間として、スタートしたような


☆遊び☆


一人で遊ぶにしても設定が細かくなってきた。
ここは幼稚園で、ここがお誕生日回の舞台。
ここはUSJのパレードの場所。
などなど、場所やシチュエーションを設定して
から、ごっこ遊び。
想像力豊かにたくさんの人が登場して、
遊んでおります。
たまにナッチャンがギャラリーで入って、
いや、入らされて一緒に遊んでます。
ままごとにしても、料理を作って、シートを
広げて、公園で食べてる(設定)など、
ずいぶんと長く楽しめるようになりました。
こういう想定を否定しては絶対ダメなんでしょうが
たまに『なんでやねん!!』
『なに言ってるねん。。。』
と冷ややかに突っ込むママ。
ごめんね~




☆興味☆


最近は、一日単位、一週間単位の予定が
わかるようになってきて、これをした後にこれ。
これをしたらこうなる。しっかり把握し始めた。
大人からしたら甘っちょろいけど、うんうん
しっかりしてきた。


これはいつするの?いつしたの?
何曜日?何時?との問いが多く、
多少うんざり気味のママですが。。。



中でも曜日が気になるらしく、



『アヤは何曜日に生まれた?』



『ママの誕生日は何曜日?』




などなど。
怪我をして『すぐ治るわ。』との発言に
『何曜日に治る?』


わかるかいっ!!



時間に興味がでたので、時計も興味津々。


スタディ目覚まし



を見ては、テレビが始まるだの、幼稚園バスが
来るだの言っております。
家の壁時計を見ていたときは長針と短針が
よくわからずに、時間を間違えてたけど、
すこしずつわかるようになってきたかな。。。



☆読書☆





こちらの絵本は以前から持っていたけれど
少し長いのであまり興味を持たなくて。
それが、こないだふと持ってきて、一度
読んであげました。
もう何ヶ月ぶりかなってくらいに。




翌朝、一人早くに目覚めたアヤさん。
『静かに遊んでてやぁ』
とのママの声で読書を始めました。
なにやら聞き覚えのあるお話。
「どうぞのいす」読破
正直、最後までは読まないやろうなぁって
思ってたからびっくりしたよ




覚えるほど読んであげた本ではないので
自分で読んだことに間違いはない。
いやぁ、スラスラっぷりに驚いた。
そして感動すら覚えたよ
最後まで読んだ瞬間、飛び起きて
ハグハグ(笑)




☆好きなもの☆

フリフリ、ハート、リボン、ピンク
とりあえず、ザ・女の子っていうものが好き。
ちょっとそれはきついでしょう。。。
というような洋服を
『ちょっと、これかわいい☆☆』
と目がハートに。
目覚めましたな。。。
この数ヶ月スカートONLYでパンツ姿を
見かけません。。。





姉としては、だいぶん分別がついてきて
二人っきりで遊ばせても少し安心かな。
たまに、それはあかんやろっって
言ってしまうような体勢にナッチャンが
なっております。。。
勢い余って頭もごんごんぶつけてるけど
ナッチャンもおてんばになり、アヤを
悪気なくいためつけてるので五分五分
危険なときや要注意の時はママや
パパに報告してくれる。
油断は出来ないけど、姉らしくなってきたね。



しっかりしてきたような、生意気に
なったような、女の子らしくなったような
不思議な気持ちの3歳6ヶ月。

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

【2009/09/10 11:13 】 | 成長記録 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ちょっと気になる。

昨日は半日、しかも午後からは
仕事がお休みだったパパと公園など
満喫したアヤさん。
9時前に寝たのだけれどいつもより
遅い起床。
いつもパパの出勤時には起きてきて
いってらっしゃいをするのに。
今朝はママが起こすまで爆睡



で、いつもよりはバタバタしたけれど
朝食、身支度をしてスタンバイ。
定刻に靴を履いていると。。。



『ママがいい。』



『えっ?どうしたん?』



『ママといっしょにおうちであそびたい。。。』



どうしてんやろ?
こないだ送っていったのが癖になったのか?



『お休みする?お休みするならしてもいいよ。
 後で送ることはできへんで。
 今行かないならバスに遅れるからお休みやで。』


の一言に



『行く』



と玄関を出る。



『どうしたん?何か嫌なことあるん?』



と聞いても



『ちがう。』



せめてテンションあげようと



『今日は給食あるなぁ~。いいな~』



というと



『給食が何かなぁ??って気になって
行きたくないって言っただけ



とわけのわからぬ言い訳してたけど。
こないだ、バスを嫌がってママが叱ったこと
思い出して、ごまかした感じ



ママの顔色を見て、ほんとの気持ちを
言えなくなることが一番怖いんですけど。。。


バス停でお友達と会ったら機嫌よく
出発したけど。
単なる気まぐれなのか。甘えなのか。
それとも何かあるのか。。。
軽く聞き流していいものか、それすら
気になって気になって。
帰ってきたらもう一度聞いてみるけど、
ちょっと気になる
忘れてるかな???



最近は、幼稚園児とはいえ、女の子らしい
世界を垣間見る。
夏休みに同じマンションに引っ越してきた
年長のお友達。
以前からバス停が一緒の年長さんと
仲良しらしく2学期に入ってからしばらくは
アヤがとけこめない様子。



気になるけど、大人目線で話す事で
悪影響があってはいけないと思って
見守ることに。




当初は



『今日も●●ちゃん(←前から仲のよかった年長さん)
 と遊べなかった』


とヤキモチめいた発言。




最近では新しいお友達とも話せるように
なったみたい。
正直、心配しました




こんな小さなことやけど、アヤにとっては
初めての経験やし、どんな風に乗り越えるのか
気になって気になって。
どうやって乗り越えたかは、幼稚園での
出来事なので全くわからんけど。




『遊んでくれて楽しい☆』



と笑顔で言ってくれるようになって
ほっとしたのよん
親が手を差し伸べることは簡単やけど、
見守るってきっつ~い
これからももっとシビアな状況を見つめる
ことになるんやろうなぁ

テーマ:幼稚園 - ジャンル:育児

【2009/09/10 11:02 】 | つぶやき | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
☆初たっち☆
ナツさん、初めて一人で立っちが
できました☆☆
最初は物に持たれて立った感じ
やったけれど、1分近くできるように。
自分でも不思議な感覚なのか、
自慢げに半笑い



いたるところで一人で立とうとするので
更に危なっかしくなってきたけど。
『立っちして!!』って言うと
手をタッチしてくるけど(笑)



さぁ、次の一歩がでるまであと少し。
ちょっと寂しいけれど大きな大きな一歩。
がんばれ~



最近はアヤときゃっきゃ言って遊ぶ事が
多く、気づけば二人で遊んどります。
同じ空間にいて別のことも多いけど
もう二人だけで遊べるんだねぇ。。。
去年の今頃、お腹でうにょうにょしてた
のにね~。。。早いよね~


テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

【2009/09/09 10:18 】 | 成長記録 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ひさしぶりに。。。
久しぶりに朝の通園バス乗車拒否
朝も昨日も全く幼稚園を嫌がる気配もなく、
いつものように準備して、いつものように
バス停で待ってたのに。。。


事の始まりは、ハンカチを忘れたこと。
毎朝、きちんと準備が終わったら、
残りの時間はテレビを見てよいことに。
で、慣れてきて、ママの確認不足も
あったんやけど、
今朝は確かに
『ハンカチ忘れるからポケットいれやぁ』
って洗濯しながら言いました。
でも、忘れてたみたい。



丁度ナツのハンドタオルを持ってたので
『これ持って行ったらいいやん。』
なぜか、この一言にぶち切れ
しかも、


『ママ、取りに行ったらいいねん』



『バス、まだ来てないから行って』



などえらそうな発言を連発。
ナツを抱っこしてるし、取りに行く余裕は
ないし、お手拭用のタオルもいれてるし
大丈夫。
また、明日かわいいの持っていこう。
などなどなだめるもダメ。
いつもハンカチ使ってないやん。。。




あまりの偉そうな態度に怒った目の
ママの顔色を見て、我を見失ったのか、
ヒステリーに。
バス停のお友達もびっくりよ。
そして、ママもびっくりよ



結果、バス到着後も号泣

『ママといっしょじゃないといやぁ。。。』



と入園当初のような泣きっぷり
『あとで自転車で行きます』



もう、わけのわかってないアヤ。
ハンカチを言われるまま用意して。
『ママといっしょに行きたかった。』




怒ってはいかん。怒っちゃダメ。



どっか~ん!!!


ママの怒りがおさまるわけがない。
ナツは鼻水たらして、眠くてぐずぐず。
自転車に簡単に乗りそうもないし。



『何をしてんのや~!!!
 もうバス通園やめなさい!!!
 用意もできてないのにテレビみるなっ!!!』




などなど、久しぶりに朝から怒り狂いました。
もしかしたら、何か嫌なことがあったのかも。
そんな事も聞いてあげることもしないまま
時間に追われて送ってきました。
あかんよな



なんで受け入れられないんやろ。
ほんまはハンカチ以外に何かあったんかも。
なんで話聞いてあげへんかったんやろ。。
今はまた反省。。。
にしても、急すぎやろ
前フリがあってもいいやん。。。
はぁ。。。
なんか後味の悪い午前中



帰ってきたらいつものように笑ってる
んやろうなぁ。。。
ママも笑ってていいんかなぁ。。。
笑えるかなぁ。。。


テーマ:幼稚園 - ジャンル:育児

【2009/09/07 10:31 】 | 幼稚園 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
どんなにきみがすきだかあててごらん


どんなにきみがすきだかあててごらん。




今、この時期に出合えてよかったな。
久しぶりにど~んと心打たれたぁ。。。
あたたかい気持ちになれたなぁ。。。



アヤのこと、大好きなんだけど、なんか
叱ることが多くて、つまらないことで
毎日怒って、イライラして。
怒った後は絶対にケアしないとって
少し前まで思ってたのに、それすら
できないことが多くて。



素直に『アヤが大好きやでぇ~』って
言えてたのに。
最近では、日中に怒りすぎて、『早く寝て』って
思うこと多いし。。。
『好き』っていう言葉を発するのが負ける気がする。
3歳児に対して何の意地やねん!!
って感じやけど、怒りすぎた後はずっと
モヤモヤしてて。



そんなモヤモヤが一気に晴れたなぁ。
めっちゃ楽しく、一緒に
『ママはこ~んなにアヤのこと好き!!』
『アヤの方がすき』
なんぞ、言えたなぁ~。
なんか、すっきり☆☆



この本ならアヤ一人でも読めそうって思ってた
けれど、絶対一緒に読みたいっ!!
そして、壁にぶつかったときには一人で
読みたい!!!
絵本探しにもちょっと手を抜いていたけど、
やっぱり、絵本て素敵☆☆☆

テーマ:絵本 - ジャンル:育児

【2009/09/05 10:13 】 | おすすめ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
肉じゃが、カレーうどん。
結婚依頼ず~と抱いている素朴な疑問。


肉じゃがはメイン料理なのか。
カレーうどんはメイン料理なのか。


我が家の食事。
メイン料理。
副菜1~2品。
納豆やもずくなどの軽いもの。
汁物。


これが定番の品数。
実家では年の離れた兄と食事を
一緒にすることも少なく、偏食の父と
母と、あまりこだわりのない食事を
して育ったので、結婚後、品数は
増えた。


我が家のパパは全く好き嫌いなく、
何でも食べてくれます。
味に対しても品数に対しても、
文句も全く言いません。


こないだ、ママ友のお家で急に
ご飯をいただくことになった時のこと。


『肉じゃがしかないから、魚焼くね。』


(肉じゃがってメインじゃないの?)



我が家ではメイン扱い。


ママ友の旦那様は男兄弟で育ったので
ガッツシ食べるらしく、肉じゃがが
メインなんてありえないらしい。
カレーにも唐揚げがのるらしい。




え~、そうなん?そうなん?!
うちのパパも男兄弟ですが。。。



カレーの日はカレーとサラダとらっきょう。
肉じゃがの日は副菜にお野菜やら
きのこやらと卵を炒めたものなど、
つまり残り物をちょっと炒めたり、
焼きなすなど。。。




今まで文句もでたことなく、しっかり
メイン扱いしておりました。
カレーの翌日、カレーうどんの日は
同じく、ちょこっとなすの揚げ浸しなどを
つけるくらい。。。
楽チンメニュー極まりない



疑問に思い、パパに尋ねると、
実家ではカレーうどんにはお刺身?!
肉じゃがはメインではなかった。。。と。




え~っ!!教えてよぉ~
『別に我慢してるわけじゃないで。』と
一言。
でも、でも、こういう感覚の差ってきっと
もっとあるよねぇ。




パパも不満なわけじゃなく、我が家の
食卓だからいいんだけど、ちょっとした
疑問でした。

テーマ:料理 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/09/01 13:18 】 | つぶやき | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
やさしいおばちゃん。
やっと始まった、2学期


アヤの園は8月下旬から自主登園では
あるけれど、半日保育が始まりました。
『休んでもいいんやで』
風邪気味が続き、体力を心配して言う
ママをよそに皆勤賞
4月の幼稚園イヤイヤから考えられない
成長ぶり。



挙句の果てには


ママ、怒ってばかりやから幼稚園に
行きたい
』だとさ。。。


切ないや~ん
確かに、夏休みに入り、一緒にいてる
時間が長くて、ナツも動きが激しくなり、
怒る回数が増えてたけどぉぉ~。
理不尽な怒り方もあったけどぉ~。
ごめんよぉ~



そうそう、ショッキングな出来事。
つい先日、あまりにダラダラしたり、
約束を破る事が続き、ママのイライラが
大爆発
ずっとずっと、我慢していたものを
吐き出すかのように、大噴火



途中、自分でこれは今関係ないなぁと
思いながらも、怒り狂う。
アヤも号泣。かわいそうかも。
でも、止まらない。(ごめん)




『お家のルールを守れないなら、家から
でていきなさいっ!!!』



『いや~!!』



『でていきなさいっ!!!』



『ここはママのお家じゃないっ!!!』




(へっ???)
予想外の返答にきょとん。。。のママ。




『じゃ、ママが出て行くわ。』
(いつもここで出て行かないでって言うやんな。)



『やさしいおばちゃんがいい。
ママはもういいっ。』って。




やさしいおばちゃんとは以前にママが
作ったおばちゃん。


<アヤのことが大切だから叱るんだ>という事を
わかって欲しくて、ママがやさしいおばちゃんなる
キャラに変身。



『ごはんの代わりにお菓子食べていいよ。』



『テレビをいいっぱい見たらいいよ。』



『遅くまで起きててもいいよ。』



『アイスばっかり食べていいよ。』



なんでも怒らないおばちゃん。



『そのかわり、おなかが痛くなっても、
目が悪くなっても、しんどくなっても知らないよ』って。




でも、3歳児がそんな先の心配なんてする
わけもなく、怒らないおばちゃんはアヤにとって
とても都合のいいおばちゃんで、朝からアイス
幸せなひと時



その後、怖い怖いママが出てきて、アヤは
怒られることに
2ヶ月ほど前にでてきたやさしいおばちゃん。
ママは失敗したと思い、二度と言わなかったん
やけど。。。


大号泣中のアヤには天使に思えたのでしょう。
急に


『やさしいおばちゃん、でてきて~



『ママ、どっかいって~




怒り狂ってるママの感情を逆なでする事に。
腹が立って仕方なかったけれど、
同時に、ちょっとね、ママはショックでした。
怒ることって疲れるけれど、アヤのためって
思ってた。
でも、ママを拒絶された気がして


ひくにひけなくて、


『やさしいおばちゃんが迎えに
来るから、お外で待ってなさい。』



って言ったら頷いて玄関に。
外に立ってエレベータの方を見てじっと
待ってる
これは更にショック。



格闘?、一時間近く、最後は眠たい~とか
言いながら、戻ってきたけれど、正直、
ショックの方が大きくて。




ついこないだまで、ママに泣きついてくるのが
当たり前だったのに、完全拒絶やったし、
やさしいおばちゃんが来るとなると一人で
待ってるし、
『親子の絆が~』って焦ったよぉ。




冷静に考えると、一人の人間として成長
してきた証なのかもしれないけれど、
ちょっと寂しかったな




ママの中では封印した【やさしいおばちゃん】
アヤの中ではまた、でてくるのかな?



テーマ:幼稚園 - ジャンル:育児

【2009/09/01 09:42 】 | 幼稚園 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。