スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ナツ6ヶ月成長記録
早いものでナツ6ヶ月。
すくすく育っております。
表情がぐっと豊かになり、発する声に
抑揚や感情が表れだす。
そうはいっても機嫌がよいことが多く。
常にぎゃはぎゃはっ笑っています
アヤが幼稚園に行ってる間はやはり
寂しいらしく、ぐずぐずも多いけれど、
ママは6ヶ月満喫しております


☆睡眠☆


昼間起きている時間が基本的には
長くなってきた。
で、お昼寝も長く。。。と言いたいが
やはり、アヤがいてるときは短い。
幼稚園の間にたっぷり休み、後は
ねえねとの時間を楽しんでおります。



一時期に比べ、夜はよく起きるように。
といっても2~3時間おき。
今までが寝すぎやったやろうし、
一人目の過酷な30分おきコースを
思えば、これも成長と余裕どす☆



☆おっぱい☆


おっぱい命のアヤの時には
経験したことなかったんやけどぉ。。。
遊び飲みがエスカレート。
欲しくないときはニヤニヤしながら
遊んでます。
さっとおっぱいをなおしても怒らんし。
相変わらず、おっぱいに対して執着なし。



☆遊び☆

指しゃぶり&お手手が友達から少し成長。
おもちゃに興味を持ち始める。
周りを見渡して、気になるおもちゃが
あれば、貪欲に狙います
だいぶお尻が持ち上がってきたので
ハイハイまでもう少しってとこ。
うつぶせで足をバタバタさせてる姿。
もうすぐさよならかも。嬉しさみしぃ~



なんでもかんでも口に入れる。
おもちゃ、歯固めもちろん、広告、
本、テーブルの足。
目に付くものすべてご試食
相変わらず寝返りは一方向のみ
やけど、バックと回転を組み合わせ
移動が可能になって、気づけば
あちこち探検。&ご試食ぅ~



☆離乳食☆

離乳食を始めて10日。
朝に一度しかあげてないけど、
嫌がることなく食べてます。
気まぐれに離乳食なしの日も
あるのはご勘弁を



裏ごししなくても食べてくれる
ので、ちょっとずぼらして、
つぶしたにんじんや、かぼちゃを
あげてたのはいいんやけど。
丸二日便がでてないなぁと
思ってた昨夜。
苦しみながら、すっきり



ウンチをを見ると、結構な粘りあり。
内臓を素通りしてきたであろう
残骸もたくさん。
ごめんよぉぉぉぉ
ちょっとズボラし過ぎたね
今日から少し裏ごしします。。。




こんな感じの6ヶ月。
目くばせで笑うことも多く、楽しいよ
アヤと二人できゃっきゃ言って
笑ってる姿も嬉しく、大変やけど、
幸せ~な二人育児




自己主張も少しでてきたけど、
まだまだママは動じませぬぞ
これからもぐんぐん大きくなあれ






スポンサーサイト

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

【2009/04/27 13:19 】 | 成長記録 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
よう肥えて。。。
どっからどうみてもぷっくりまん丸のナツ
いやぁ、でもね、毎日見てるとね、
6ヶ月前の赤ちゃんてこんなものやと
思うのね。
アヤも歩き出してからすっきりしたけど
この頃はぽたーっとしてたと思うし。




が、ここんとこ、会う人会う人すべてに
『ぽちゃぽちゃしてるね~
『まん丸やなぁ
『健康そう。
などなど有難い?お言葉をもらってて。
それはそれで、母乳ONLY育児をしてる
ママにとっては褒められてる気がして
嬉しかったのよん



が、一昨日、たまたまバスでナツを
見たおっちゃんが一言。



『よう肥えて。。。



いや、悪気は全くないのねん。
笑顔で、言ってるもの。




翌日、同じくバスでがナツの顔を見て
おっちゃんが一言。



『よう肥えて。。。』




おんなじかよっ!!!
どうやらおっちゃん連中は肥えてと
いう言葉以外見つからんらしい(笑)



挙句の果てには初予防接種を打ちに
行った近所の産婦人科の女医。
ナツを生んだ病院でもなんでもないん
やけど、ご近所で厳しいと噂の先生。



受付で看護婦さんに
『まんまるしてかわいい~』
と言われた後、1時間30待って
お会いした先生はというと



『いやん。この子。。。まん丸。

(半笑い)


おいッ
そりゃぁないよぉ。
そりゃぁ、注射で泣くわぁぁ
(関係ないか。)




帰宅したパパに素朴な疑問。
『よくこんなこと言われるんやけど、
なっちゃんて肥えてる?』
『だれがどう見ても肥えてるやん。。。』
はっ。気づいてたんや。パパちゃん。。。




ママはその落ちそうなほっぺが
大好きよ。ナッチャン




テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

【2009/04/25 22:52 】 | つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
久しぶりの休日
今日は久しぶりの親子3人の休日。
パパはお仕事やし、雨なので
外出もなく、お家でゆっくり



ここのとこ忙しかったもんな~。
入園前は、幼稚園行くまでに
あちこち行っておかないとっ
って感じで平日も外出しまくり
やったし、休日もパパと必ず
でかけて、家にいることなかったよなぁ。
で、入園以来不安定な日々で
少しでも発散するためにと外出。
ほんま、忙しかった。。。



アヤは昨日も夕方から機嫌が悪くなり、
ちょっとしたことがきっかけで泣き喚き、
聞く耳持たず、夕飯も食べずに7時に
号泣のまま就寝
途中起きてご飯と言うだろうとの予想を
裏切り、何度か泣いて起きるものの
朝まで眠る。




おかげで朝からはハイテンションで
お家で元気いっぱいに遊ぶ。
まぁ、家でこんなに楽しそうに遊ぶんやぁ
というくらい、はしゃぎまくる
気を張ってない分、楽なんやろうね。



で、3時頃に眠たいと昼寝。
本当に寝ました
そうとう疲れてるんやろうなぁ。



いうても3歳なりたて。
制服姿も他のお友達に比べて小さいし。
おしゃべりでしっかりしてるって言っても
体力的にはまだまだしんどいよねぇ。



家でじっとしているのが苦手なママは
色々連れて行こうとするけど、たまには
こういうダラダラ~とした休日も必要やな。



今日はずいぶんと幼稚園のことを
聞き出せたような気がする。
ママにとっても一呼吸つけた一日
この一週間、幼稚園から帰って
お家にいてると必ず泣いてる日々。



今日こそ、楽しく楽しく、このまま
一日が終わりますように。。。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

【2009/04/25 16:12 】 | 今日の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
初給食
今日から全日保育。
帰宅は3時過ぎ。
アヤのおらん時間、めっちゃ長かったぁ。
よほどのことがない限りこんなに
離れたことなかったもんなぁ。。。


午前だけの時には時間が
たらな~いと思ってたけど、
いざ時間ができると。。。
同じことばかり。
家事がはかどるかというと、
気になってまだ思うように時間を
使えてないわ。。。



でも昼寝をしたのだぁ
何年ぶりやろ???
もちろん、ナツを妊娠中、耐えかねて
アヤを横目に寝たことはあるけど、
これぞ、爆睡。
ナツが寝ている小一時間。
はぁすっきり☆


で、待ちに待ったアヤ帰宅。
不安なママの心配をよそに
笑顔でバスからおりてきた。
よかった☆
明日から給食という言葉に
『ママもいっしょ?』
と聞いていたから心配してたんやけど。
初給食はメロンパン、牛乳、バナナ
らしい。
本人いわくバナナはおかわりしたと。
いやぁ、よかったよかった
なんとか、幼稚園にも慣れて
きたみたいね



と思ってたら、夕方、やっぱり
疲れて眠くて、ちょっとしたことが
きっかけで号泣タイム開始



なんとかおふろまで持ち込み
ながら号泣はやまず。
泣きながら寝ていったわ。
おう。まだ揺れ動く心じゃな


明日から本格的な給食弁当。
お友達と楽しく食べてきてね!!

テーマ:幼稚園 - ジャンル:育児

【2009/04/23 23:23 】 | 幼稚園 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ホントのキモチ
やっと少し幼稚園に慣れてきたと
思ってた金曜日。
バスから降りてくるアヤも笑顔やし、
お家では禁句やった『ようちえん』と
いう言葉も解禁になり、色々お話
してくれてたのに


金曜日夕方。
第一ラウンド
携帯の待ちうけ画面を新しい
アヤとナツの2ショット写真に
変更していたことにショックを
受けたようで号泣



元の画面に戻しても
『それじゃない!!』
フォルダの写真すべて見せても
『ちがう!!!!』
『これしかない』(ママ)
の押し問答で一時間。
最初の30分ほどは優しく答えて
たんやけど、ないもんはないし、
同じ事を繰り返して泣き喚くだけ。
最後は『抱っこしてぇ~』で昼寝。



起きた後も機嫌悪
買い物に連れ出し、気分転換。
で、一難去ったと思ってたら。



第2ラウンド
やってきました。
『幼稚園イヤ~』
寝かしつけの一時間。
ナツは泣きながらも一人で就寝。
アヤもそろそろ寝たかな~と
思ったその時。



『幼稚園イヤァ~』



いつものごとく、
『わかった。頑張ってるもんんな~
ママがいないとこで寂しいな~。』
色々言葉を変えるも、聞く耳持たず。




『いやぁ~、行かないぃ~』



の一点張り。
泣き喚く、暴れる。
勝手に幼稚園に慣れてきたと
思ってたからママもショックで。
『幼稚園楽しい?』の問いに
『楽しいよ。』
と言う昼間のアヤ。
半分寝ている時のアヤは別人
何回も繰り返される『イヤ』発言に
ホントのキモチはどっちなんやろという
不安が押し寄せとります




すごくおしゃべりアヤさんやけど
肝心なこと言わへんねんなぁ。
強がって、楽しんでるって言ってる
んちゃうかとか、ものすごいストレス
なんちゃうかとか、すごい不安。
ママがこんなんじゃ、あかんねん
やろうけど、先輩ママのいう
すぐ慣れるっていつ?



土曜日。
気分転換になって欲しいと思い
仲のよいお友達と遊ぶ。


日曜日、お誘いいただいた
お友達一家と遊ぼうと準備中。



『お家にずっとおる。』
泣き喚きスイッチオン



こうなると、何を言っても伝わらない。
『ママといえにおるぅ』



生まれてから外出大好きのアヤ。
家に帰ることを拒んだり、
外出をしたいと言い張って
困ったことは数知れず。
ただ、お家にいるって泣くことは
一度もなかった。



今回も一時間コースで泣き喚き
最終でわかった訴えは、
『ママと一緒にあそびたいっ




そっかぁ、ストレス発散にと思って
幼稚園始まってから、ばあばの家に
行ったり、お友達と遊んだり、パパに
公園に連れて行ってもらってたけど。
もしかしたら、ママとの時間が
足りなかったのかしら?




毎日一緒にはいてるけど、ママも
幼稚園にあわせた生活リズムを
意識するあまり、ご飯の準備、
おふろ、就寝って時間に追われて
アヤと遊ぶ時間、少なかったかも



ただでさえ、午前中の遊び時間が
なくなったのに。。。
ごめんよぉ。



お友達と遊ぶのもパパと遊ぶのも
楽しいんやろうけど、たぶん、ママも
必要やったんかな。
最近怒ること多いし、ママといるより、
お友達やパパの方が楽しいんちゃうかって
思い込んでた



結果、お友達と行く公園でも
『ママと一緒にあそぶ』
(はじめからそのつもりやったけど
 一緒に遊びたかったらしい)
の一言で納得。
そういや、最近、子供同士で遊んで
くれることをいいことにママはサボり
気味やったよね


でも、みんなで遊びだしたら、
『ママ、こんといてや~
 来たらあかんでぇ~




どっちやねん




それにしても、難しいな~。
ママが喜ぶと思うことが必ずしも
アヤにとって嬉しいことではないんやなぁ。
それだけ、自分の意思がはっきり
してきたんやなぁと嬉しく思う反面、
きちんと、アヤに向き合わないとと
背筋が伸びた



親離れ、子離れの第一歩。
思った以上に考えさせられること
多し。



アヤの【ホントのキモチ】いっぱい
教えてなぁ
ママもいっぱいアンテナ張ってるでぇ

テーマ:幼稚園 - ジャンル:育児

【2009/04/20 07:44 】 | 幼稚園 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
ようやく
やっとやっと、アヤさん幼稚園に
慣れてきたみたい。
懇談会で涙ぐんだママは何やった~??


昨日の個人懇談では、
『アヤちゃん、幼稚園では泣かずに
 頑張ってます。
 お外遊びが大好きみたいで(やっぱり)
 おはなしも大好きみたいで私(先生)に
 よく話しかけてきてくれてます(やっぱりぃ)』
とのこと。
思ってたほど心配ないみたい。
あとはお友達の名前覚えて仲良く
楽しくね☆


たまに頑張っている顔をするも
起きてご飯食べて準備して着替え。
リズムがついてきた。


当初、少しでもテンションをあげようと
朝は大好きなチョコレート系の菓子パン、
フルーツ盛りだくさん、テレビは見ながら、
帰宅後はお弁当でランチ
まさに至れりつくせり。
これらの優遇措置をいつ廃止するか



菓子パンもいいけど、毎日っちゅうのは。
フルーツは問題ない。
お弁当も給食開始までの辛抱。
問題はテレビ
入園前はきっとと早く用意できたら
残りの時間はテレビ。
って考えてたんやけど。
テレビ見ながらも準備してるし、
この一週間で時間のリズムはテレビ
番組にまかせてるし
ま、しばらくはこれでいいのかしら。
とりあえず、朝の泣き喚きがおさまり
一安心


で、毎日、彼女が留守の3時間。
何をしてるかというと。
ナツさんの離乳食。
その後、片付け&掃除。
ナツの唯一の睡眠時間をキープ
するため、爆睡中はそ~っとそ~っと。
弁当&夕飯支度。
残った時間をPCに。



ミシンもしたい。
本も読みたい。
コーヒー飲みたい。
やりたいことだらけ。
もう少ししてからかな。
自分の時間
って、甘くないよな~
ナツさんが手がかかるものね。
これから。


長い人生、ほんのひとときやし
子供に人生捧げようかぁ。。。
さ、そろそろ弁当するべ。




by CyberBuzz






テーマ:幼稚園 - ジャンル:育児

【2009/04/17 09:55 】 | 幼稚園 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
懇談会
初懇談会。
といっても、個人懇談は木曜。
年少全体の説明会とクラス全体で
自己紹介。
先生が24歳の新しい先生で正直
少し不安やったけど、笑顔の素敵な
ほんわかしたかわゆい先生
先生も緊張しながらも頑張っていきます!!
的な意気込みもあるし、でも肩に力
入ってます!!ではないし。
よかった
お隣はスパルタ先生らしく。。。
ほっ


ところで、自己紹介ですが。
各々名前と子供について一言って感じで
進んでいきました。
お母さんの年齢層は若干高め。
2人目、3人目のお子さんの方が多く、
温かい感じのクラス会



いつも思うけど、私って人との巡り合わせに
恵まれてるな~。
ママ友で気の合う人なんて見つけれない
って思ってた公園デビュー前。
それが、今ではアヤにとってもママにとっても
なくてはならない存在。
幼稚園ではアヤがどんなお友達を
作ってくるのか不安だったけど、
人見知りの私もなんかうまくやっていけそう


2人目だろうが、3人目だろうが、やっぱり
入園で泣いてる子は泣いてるらしく、
みなさん心配してるらしい。


中盤に差し掛かりママの自己紹介の番。
いっぱいアヤのこと伝えるつもりやったのに。
入園以来、夜中も朝も泣いてるって事を
言い始めた瞬間、涙がでてきてもうたぁ



アヤは今はちょっと緊張してるみたいやけど、
もっともっと元気な子やからみんなと
仲良くなって、笑って通園する日を楽しみに
してるって。
仲良くしてあげてくださいって
伝えたかったのに



涙がこみあげてるの見て、みさなん
うんうんって頷いてくれるから。
涙が止まらなくなって、半分も言えなかった。
アヤが幼稚園で緊張してる気持ち
痛感したわ




でも、うちって大人や~ん。
色んな経験してきたや~ん。
でもあかんかったわ
我が子のことになるとだめやった
と、中途半端な自己紹介だけで終了


懇談終了後、まだ話したことのない
お母さんたちに
『年中さんでも、休み明けは泣いたり
色々あるみたいよ~』
『下のお子さん小さいから大変やけど
がんばろうね~』
とか次々に声をかけてもらって、
救われたんだけど、
ママちゃん、やっちまったな~っ的な
思いが消えない~


終わったことやし、気持ち切り替えて
頑張るわっ
次は保育参観、親子遠足、ママの出番も
多くなるし?笑顔のママでいれるように

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

【2009/04/14 22:46 】 | つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
モニター
アヤさん、今朝は起きた瞬間から
『幼稚園いかない』と泣いてたわりに
初めて、泣かずにバスに乗り込み
ました
めっちゃ頑張ってたけど。
泣くぎりぎりの顔してたけど。



はじめてバスの先生に



『おはようございます』



って言ってました。
感激感激
帰ってから今日は嬉涙がでました



ところで、最近、モニターに応募して
色々商品が届いとります。
アサヒクールドラフト

レーベンスミルク(はいはい)

パンパース

今までも調味料など、ちょっとしたものは
懸賞に当たったことはあるんだけど、
今回はたっぷり使えるものが来て
ちょっと嬉しいっ
あいにくクールドラフトは授乳中のため
パパさんの胃袋行きですが、
ナツのミルク、おむつ助かるのね~
懸賞や、モニターって当たらないって
思い込んでたけど、最近はPCで簡単
応募やし、便利になったもんだ

テーマ:モニター情報 - ジャンル:趣味・実用

【2009/04/14 11:56 】 | 懸賞モニター | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
登園&ダノンヨーグルト
本日の登園。
朝ごはんまでは無事にクリア。
ただ、大好きなイチゴもバナナも
残してる。
『そろそろ片付けるよ~。』
ハイ。地雷踏んじゃいました



『ようちえんいかない~』



『わかった、行かなくていいわ。
ママ、先生に伝えてくる。』



5分ほど堂々巡りの末、
なんとか、着替える。
(これでなんとか、強行突破
できそうや。)



と思ったのも束の間、
靴を履きに玄関に行くと。
またまた号泣スタート
靴を脱いで部屋に戻るわ、
暴れるわ。



いやぁ、バスの時間があるから
焦った焦った。
『とりあえず、先生に休むって
行ってくるわ』
といって玄関を閉めようとしたら、
観念して靴を履いてついてくる。




ものすごく大きい声で泣く
もんだから、顔見知りの家の
人はみんな笑ってる。
『がんばって!アヤちゃん!!』
はげまされるも聞く耳持たず。
結局バスが来るまで泣き続け、
本日も先生により捕獲



帰りは金曜の教訓を胸に
10分以上前から待機。
やっぱり5分以上前に来たので
早く行って正解。



バスが見え始めた頃から
窓際でママに向かって手を
一生懸命振ってるアヤ
こうやって見てると、こないだ
ママがいなかったショックは
うかがい知れる。
でもって、今日は笑顔で


『ただいま~』



一安心
帰ってからも元気に遊んでる。
少しほんの少し前進したのか?!
今晩、明日朝が怖くもあり
楽しみでもあります



で、で、やっとナツの離乳食開始。
今まで全くスプーンも使わずに
アヤの時のあやふやな記憶で
野菜スープを作りあげてみた。
ドキドキ。
嫌がらないかなぁ。。。
スプーンを見つめて



バクっ




あっさり飲み込んだ。
どろどろやし、かむ必要もないけど
何の抵抗もなく飲み、催促
みんなの食事を見てよだれだらだら
やったから、うすうす感じてたけど、
やっぱり、離乳食にふさわしい時期に
なってたのね。
嬉しくてドンドンあげたいけど
そこは少しだけ慎重にせねばっ!!
この勢いでスパウトでお茶も
あげてみた。
余裕
違和感なくゴクゴク。
おぉ、恐ろしい食の持ち主かもね



で、久しぶりにダノンヨーグルトの
存在を思い出した。
プレゼントに応募してみた。
当たったら嬉しいなぁ。
アヤのときも結構な頻度で購入
してたものね。
大人が食べてもおいしかったし
栄養ありそうやし。なんといっても
6ヶ月からいけるのがありがたい


ベビーダノン / 離乳食にピッタリ!ベビーダノンは赤ちゃんのための乳製品です。

裏ごし野菜ソースと乳製品の2層式*1で、いろいろな味と食感が味わえます。また、糖類を50%カット*2してありますので、甘さ控えめで、素材本来の味が生きています。無香料・無着色なので安心して赤ちゃんにあげられます。

*1:プレーンを除く
*2:当社従来品と比較(果物・野菜由来の糖類を除く)。プレーンは砂糖不使用。

≫ 第2弾 Try!ベビーダノンプレゼントキャンペーン
≫ 離乳食にピッタリ!ベビーダノンの製品情報はこちら

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

【2009/04/13 16:54 】 | つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
初登園
入園式の夜。
眠りについて一時間後。
『いやぁぁぁっぁ~』
号泣
夜泣きを思い出させる号泣。
何を言っても抱っこもダメ。
『いや~ぁぁっぁぁぁぁ』
の一点張り。



20分ほど泣いてから、少し
話ができる。


『何がいややったん?』



『幼稚園いやぁ~』



『そっか。頑張ったもんな。
 めっちゃがんばってたよ。』


『もういや~』


またまた号泣。



『そんなにいやなら無理して
 行かなくてもいいから。』



『いかない~』


号泣。
この繰り返しで1時間。
やっと落ち着き、寝かせた。



4月10日。
アヤ初登園。


昨夜のやりとりがあったので
不安がありながらも、朝はケロっ
アレはなんやった?と思いながらも
ほっとして、準備完了



初めてのバス。
少し早めに集合場所に行き、
楽しいムードを高めるために
歌ったり、踊ったり
同じマンションのお友達姉妹とも
顔を合わせ、手をつなぎ意気揚々。



バス到着
扉が開く。
アヤ、まさかの逃走
一分後。
先生により捕獲。



『やめてぇぇぇ~
おうちかえるぅぅぅ~』




先生を叩くは暴れるは。。。
そこは先生も手馴れたもので
さっとバスに乗車。
ママ、笑顔でバイバイ。
席に座り、涙をふく姿を見て
胸がつまった



家に戻ってからはこちらも涙が
止まらずに、動けなかったわ。
いっぱいいっぱい家事をする
つもりが、30分ほど空回り。
いやぁ、不安で寂しくて
でもこれ以上の不安や寂しさを
アヤが味わっていることが辛い。



きっと最初だけ。
すぐに楽しくなる。
そう頭ではわかっているんやけど、
あの涙を見ると、辛い



そうや!こないだもらったしまじろうの
お弁当箱で弁当作って待ってよう!
と思いつき、気を紛らわせるためにも
ありあわせ弁当作成。

逕サ蜒柔convert_20090412221551




そんなこんなであっという間に3時間。
お迎えの予定時刻の5分前に集合場所へ。
ありゃ、バス来てる
涙ながらに胸に飛び込んでくるかと
思ってたら、



『ただいま、がんばったよ。』



え~っめっちゃドライやん



お着替えして、お弁当にがっつき
(←思ったより喜ばなかった
先生とお歌歌ったとか、園のお話も
適当に聞かせてくれた。
なんとかやっていけるかな。
と思ってたら。


その夜。
また寝入りばなに夜泣き状態。
昨夜と同じ。



『幼稚園いやぁ~』



『がんばったなぁ。頑張った。
 無理しなくていいからなぁ。
 頑張ってくれてママうれしいよ。』



『ママがいないと、いかないぃぃぃぃ』



『エレベータ一人で乗らないぃぃ。』



『???』(意味不明)



『エレベータに一人で乗らなていいよ。』



『いやぁ。バス降りて一人でのれない。』



『???』(寝ぼけてるんかな?)


またまたそんなこんなで一時間。



『もう行かないでおこう。』



就寝。



4月11日土曜日。
お昼間はいつも通り、ママと公園
&チャリスーパーのお散歩。
幼稚園の話も時々しながら一日を
満喫して就寝。
と思ったら。
またまた来ました
号泣タイム




夜泣きの経験があるから
動じないけど、こんなことも
予想してたけど、
そんなに溜め込まんと、その都度
泣いておくれよ、アヤさん。




起きてるときは



『アヤは泣かないよ。』



『おともだちといっぱいあそぶよ』





とか楽しそうにしてるから。。。
ま、お友達とはまだ喋ってないって
言ってたし、緊張ばっかりやわなぁ。
で、そのときも
『エレベータ一人で乗らない!』が終着点。



で、本日
『昨日はよう泣いたなぁ』
の一言で、号泣タイム再開
朝から
『幼稚園いかないぃ』



『いかなくていい、先生に言っとく』



『電話しないで~』



と、わけのわからぬ方向へ泣きが続き
またまた『エレベータ』発言。



『バス降りてから一人でエレベータ
乗れない』




ようよう、考えてみた。
で、察するに金曜の帰り。
バスが集合場所に着いたときに、
そこにママがいなかったことが
大きく関係してるんじゃなかろうか。




でもねぇ。
幼稚園から家まで5分。
二つ目の停留所。
予定時刻の5分前。
つまり幼稚園出発予定時刻に
集合場所にいてたら遅くないよなぁ。



いやぁ。
ママも初めてやし、どうしてそんなに
早かったんかもわからんねん
でも、たぶんそれがアヤの不安に
追い討ちをかけたんじゃないかと



『エレベータは一人で乗らなくていいよ。
 明日はバスより早く行って待ってる。』


何気に話しかけてみた。
『何時にバス来る?ナッチャンと一緒に
待っててくれる?』
今朝以降、『幼稚園はもういかない。』と
頑なだったアヤが幼稚園について話した。
やっぱ、これが引っかかってたんかな?




で、良いタイミングで大好きな従姉弟の
おねえちゃんがくれた【幼稚園がんばって】
の手紙を思い出した。
壁に貼ってみた。
幼稚園に行く気になったらしい。



『ようちえん行ったらママ嬉しい?』



『嬉しいよぉ



『ママ、アヤのこと好き?』



『だ~いすき



『幼稚園行ってみる



はぁ長い一日やった。
夕方までは幼稚園という単語で
涙を浮かべてた
でも、なんとか納得して寝てくれて
よかった。




かくいう今も夜泣きが始まらないか
びびってるけど。。。




確かに初めてのママとの別離。
環境、友達の変化。
集団生活。
あまりにも過酷よね。
3歳のアヤにとっては。
ママですら、幼稚園の保護者会で
緊張してるんやもん



きっと、まだまだこんな難しい
心境の変化があるやろうけど、
しっかりアヤの気持ち見つめて
がんばろっと。
早く楽しんでくれるといいな

テーマ:幼稚園 - ジャンル:育児

【2009/04/12 22:29 】 | 今日の出来事 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
入園式
とうとう、アヤの入園式。
3月中旬に一瞬、


『幼稚園には行かない~



なんて事を言ってる時期があったけど
以後入園を心待ちにしてたアヤ。
本日も朝から張り切り、送ってくれた
じいじ、ばあばにも超笑顔で
『いってきま~す!!!』
いやぁ、頼もしい!!
と思ってたんやけど。。。



いざ受付をして、名札を先生に
つけてもらった瞬間。



『ぎゃ~お家帰るぅぅぅぅ~』



『幼稚園いやぁぁぁぁl~』




式が始まるまでに教室で待機
するのに、入室拒否。
なんとか教室の壁の装飾に
かこつけて、機嫌を取り戻すも
式が始まると、ママをぴったりマーク



『ママがいないといやぁ~』



手を離さない。

回りもほとんどがそんな感じやから
園児の中に親も混じっての式。
泣き叫ぶ声や、走り回る子を
止める先生の声でにぎやかにぎやか。
本当に形式だけですわ



年長さんの歌の歓迎部分だけは
誰よりも大きな声で歌い、
『次はなにうたう??』
と息巻いてたけど




式後は教室で着席。
こちらも一人号泣で。
『ママがいないといやぁ~』
甘やかすつもりもないけれど、
ここでふっきったところで、教室の
後ろにママはいてるし、追いかけて
席を離れるのも目に見えてるし。
仕方なく、園児に混じり着席。
って、大人はママ一人なんすけど




明日からバス通園。
バスに乗り込む瞬間がとても
思いやられるけれど、乗せて
しまえばさよならやし、
そっちの方が諦めつくよね。
アヤもママも




たった3時間弱のお別れだけれど、
とっても緊張しとります。



『幼稚園楽しみ』とか



『アヤは泣かない』




ってよく言ってたけど、きっと自分に
言い聞かせてたんよね。
頑張ってたんやな~って。
そしてこれからも頑張るんやと。
やっとじ~んとしてきたわ



思い描いてた入園式は、
列に並んで先生の話を聞いてる
我が子の後姿を見て、涙もろいママは
一人涙する。
隣でパパはそんなママを微笑ましく
見守る



現実はというと。。。
全くそんな気配なく、冷や汗いや、
日差しとあいまって本当にびっしょりと
汗をかいて、我が子に付き添うものと
なりました。



しみじみ感慨にふける余裕。
全くなかったさ
これもよき思い出になるよね



明日からは規則正しい生活を
心がけ、ママもがんばりま~す!!
って今日も4時30からお風呂の
用意をして、夕飯を食べたのに、
就寝は8時。
ナツがいてるとはいえ、これから
我が家の夕方はないに等しい

テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児

【2009/04/09 20:39 】 | イベント | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。