スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
3歳になった!!!
今日はママの実家にアヤの大好きな
従姉弟が来るということで、実家に。


午前中、日課のスイミングに従姉弟を
連れて遊びに行くというばあば。
アヤはというと。。。
バアバの通っているコースでは3歳
未満の子供は一緒に入れないという。


先月末に、バアバとベビースイミングの
体験をそこでしたアヤは大興奮
初めてのスイミングでしかもバアバの
付き添いやし、泣くに違いないと思ってた
ママを裏切り、めっちゃ楽しんでたもんね~
バアバの手をふりほどき、なんとか
一人で泳ごうとしてたものね。


その思いが蘇ったのか、従姉弟を
見学に行った先で、



『アヤも入る!!!』


の一点張り。


『入りたいなぁ~。
でも3歳にならないと入れないねん。』


というママに一言。


『アヤ、3歳になったよ。今。』


今って。。。
昨日まで


『アヤ、2歳で~す』


って言ってたやん。。。



でもあまりに切なく、かわいそうやった。
連れて行ってよかったのか、返って
かわいそうやったのか。



プール終了後は従姉弟に目一杯
遊んでもらい、満足したようやし
ヨシとするか。。。



にしても本当に水が好きですな。



今日のお風呂は


『バアバとネエネとニイニはプール
入ってたな~。アヤは2歳やから
入れなかった


って連発。
ごめんね。
悲しかったね。



プールにいけなかった悔しさを
晴らすかのように、今日も仰向けで
湯船に浮かび、遊んでた



そうそう、オリンピック以降、アヤの
中でブームのシンクロをいつするか
ヒヤヒヤのママは今日のお風呂疲れたわ


つい先週だものね。
ママの洗顔中に、水中に沈み行くアヤの
顔を発見したときは心臓が止まりそうやった。
溺れさせてしまった事が猛烈にショックで
慌てふためいたママをよそに、
抱えあげてから、水を飲んで、咳き込んでる
にも関わらず、笑って

『アヤ、オリンピック上手でしょ』



なんて自慢気に笑ってた
きっと自ら行ったに違いないんやろうけど、
いやぁ、確実に溺れてたよ、アヤさん。。。


トラウマになることもなく、スイミングに意欲を見せ、
風呂で頭からお湯をかぶってる姿は頼もしい限り。


これからもガッツなアヤであります
ように。。。



スポンサーサイト

テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

【2008/08/28 20:59 】 | 今日の出来事 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
2歳5ヶ月成長記録
気づけば、2歳6ヶ月近いのですが、
2歳5ヶ月の成長記録。


というのも、8月上旬、やっちまいました。
ぎっくり腰
重たいお腹を抱えてのぎっくり腰。
強烈強烈
慢性的な腰痛はもっているものの、
ぎっくり腰というものは恐ろしい



本題に戻り、成長記録。


☆会話☆

すっかり、しっかり会話できるようになり、
イヤイヤもあるものの、苦痛ではありません。
ただ、特定のものに関してのこだわりがでて
それを思い出した時に、みつからないと号泣。
すぐにありかがわかる場合はいいのだけれど、
最近はお片付けも一人でさせており、把握
しきれていないママもパニック
しかも、おもちゃに限らず、食べ物であったり
文房具であったりするから大変



号泣中は何を言ってるか全く解読不能。
解読不能に陥るママが許せないらしく
またまた号泣。
少し落ち着いてから、順を追って説明して
もらうと、なんとか理解できるけれど、
突然のこだわりが出たとき、ママは爆弾を
抱えてる気分


ま、困るのはそれくらいかな。


きちんと会話ができるようになった分、
偉そうにもなってきた。
『ママ、左手を添えて食べるのよ』
『コップのお茶飲んでしまいなさい。』
なんて、いつも言われている事を
パパやママにしっかり返す。
お腹の赤ちゃんにも
『ねえねがしてあげる』
と話しながら、おもちゃあげたり
なでてくれたり、イヤ、おしつぶす勢いで
おさえたり。
微笑ましい光景



そうそう、急にひらがなが読めるように
なったね
急にといっても、今までもひらがな表を
手で押さえたりはしてたけど、
本や、看板を手で一文字ずつ追いながら
しっかりと読めるようになりました。
ママ感激です!!!



感激と同時に、今まで単なる形であったものが
意味を持ち出す瞬間ってどんなんなんやろう?
という不思議な気持ちで一杯
だから、アヤが目で一所懸命文字を追っている
顔がすごく好き☆
きっとものすごい情報量で刺激がいっぱい
になってるんやろうな~



☆食欲☆

こんなに食べて大丈夫か???という
食欲はおさまらず、おかわりも当たり前。
帰宅後のパパとのご飯も当たり前。
(→辞めさすべきよね。。。)
ただ、消化がいいのか、体重は11.2kg
前後をいったりきたりするだけ。



いやぁ、栄養きちんと吸収してる?
食費がかさんでるだけなんじゃない?
まぁ、好き嫌いが全くなく、出されたものは
すべて食べるというスタンスだし、
おかわりが主に野菜なんでヨシとするか。



『いずれ、時期がくればおさまる』という
先輩ママの言葉だけを信じます



☆生活習慣☆


トイレ、洗顔、お着替え、お風呂、
ほとんど一人でできるようになりママ楽チン☆
この時期特有のなんでも自分で~がいい風に
転び、手がかからなくなりました。
たま~にできもしないことをしようとしたり、
ママの手助けを拒んだり、すごい力で逆らったり、
邪魔臭いこともあるけれど。。。
時間さえゆとりをもっていればイライラする
ことでもないし。



ただ、出かける前についつい言ってしまう
『モタモタしない!!!』
この一言。言う度に反省してるんだけど。。。
気をつけます


ただ、2年半悩み続けている睡眠だけは
一人で寝付く気もないらしく、未だ、ママに
びったり、ひっつきもんつき。
寝つきだけでなく夜中もだからこれまた
辛い
これがなくなると思うと寂しいんだけど、
お腹もでてきて、あちこち痛いママは
そろそろ一人寝にチャレンジしてほしいな~。
と日々願ってます



☆遊び☆

ごっこ遊び、粘土遊び、プール。
お友達が遊びに来てくれると、ごっこ遊びも
粘土遊びも楽しさに拍車がかかり、テンションUP
人形相手にアヤワールドも炸裂。
ずいぶん、一人遊びができるようになった。


ただぬり絵が大胆極まりない
塗りつぶしとしか思えない大胆なタッチで
完成品は元の絵が見えない。。。
2歳半ってこんなものなのかな?
芸術的センスゼロのママの血を継いだ
模様。ごめん。。。



感情の共有?といえるものかはわからない
けれど、自分が楽しいと思ったものやテレビの
場面に遭遇すると

『ママ、見てみて。
 ○○してるよ~』


なんて誘いに来てくれる。
なんかね、すごく嬉しい



ママは思春期の頃、パパとの方が仲が
良くて、ママと一緒にキャッキャした記憶が
ないのよね。


別に母が嫌いだったとか、そういうのではなく
単に父が好きでよき理解者と思ってたというか。


結婚して、子供産んでやっと母との距離も
近くなったというか、甘えれるようになったかな。
今はめちゃめちゃ尊敬&感謝&
なくてはならない存在なんだけど。。。


話はそれたけど、だからアヤと一緒に
キャッキャ言える事にすごく幸せ感じてます


すぐに2歳半の成長記録になるけれど、
こんな感じで今までにない位、感情豊かに
毎日過ごしてます

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

【2008/08/21 20:10 】 | 成長記録 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
パソコン・冷蔵庫・・・
『パソコン・れいぞうこ・せんたっき・・・』


急に叫びだしたアヤ。
うん?
パソコンを触っているわけでもなく
冷蔵庫や洗濯機に用がある感じでもない。
何かをママに訴えるわけでもなく
半笑いで同じフレーズを繰り返してる。


う~ん。
なんか聞いたことあるなぁ。。。



あっ!!!!
廃品回収のトラックから流れてるテープ。
よくよく聞くと
『こわれていてもかまいません。』
まで言ってるやん(笑)


最近のブームらしく、ふとした時に
連発。
そう、ウケルのがわかっていて、いつも
半笑いで


ママはいい加減飽きてるんだけど、
たまに聞くパパは必ず笑うし、
ママが笑わないとしつこいので
笑ってます。
いやぁ次から次へ、ブームが来る
ものだ。




ところで、ここ一週間ずっと夏風邪で
おでかけもできなかったのですが、
少し前に行った、安産祈願&お礼参り
(そう、アヤのお礼参り、2年半後って)
について。


安産祈願はアヤのときと同様に、
あっけなく終わり、お礼参りの
受付をしているときのこと。


お寺に行って、ママが何をしてるか
興味のあるアヤは終始、



『ママ、ここでなにしてんのよ~???』



安産祈願では
『お腹の赤ちゃんが元気に生まれて
 きますようにってお願いしてるねん


お礼参りでは
『アヤちゃんがお腹にいてる時に
 お願いして、アヤはすごく元気に
 生まれて、元気に育ってるから
 ありがとうってお礼するねん


と説明。
わかってるのか、わかってないのか
『アヤは元気やでえ~』
とジャンプジャンプ


で、受付の順番が来たときに、
結構高い受付の台だったんだけど、
懸垂でにょきにょきと上がってきて、
受付のおばさまに

『アヤが来ましたでぇ~』
『元気に来ましたでぇ~』



語尾のでぇ~ってなんやねん!!!
って、腕の力だけでどこまで上がって
来るねん!!!
おばさまから見たら、もぐら叩きの
モグラみたいやで
おばさまはお返事に困ってるようで、
『そう、元気でよかったね。
 お礼しとくね。3000円です』

やって(笑)


ずっと気になりながら行ってなかった
お礼参り。行ったら行ったですっきりです。
次回は早めに参ります。


でもこんな笑いのあるお礼参りも
楽しいものだ

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

【2008/08/02 12:51 】 | つぶやき | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。