スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
夏祭り
7月20日、21日は地元の大きな夏祭り
ママも小さい頃から楽しみで未だに
7月に入るとワクワク


ママの実家は商売をしているので
獅子舞がお店に入ってくる。
ということで、獅子に頭をがぶっと
してもらうのが、ママが小さい頃
からの恒例行事。
孫にもしっかり受け継いでます。



おととし、4ヶ月のアヤは全く意味が
わからず、獅子に無反応
無表情に頭をかぶられている写真。
去年、1歳4ヶ月のアヤ。
さすがに泣くでしょう。。。という周りの
期待?を見事に裏切り、自ら頭をだす



で、今年も待ちに待った獅子タイム。
さすがに泣きました!!!
シャッターチャンスを逃すまいと
カメラを抱えるママに向かって




『こわい~



抱っこしてくれているじいじにしがみつき
でも頭をなぜか出してる(笑)
去っていく獅子の後姿を見ながら
すぐに泣き止み


『バイバイ~



この泣きのあっさり感。
いつも助かるのよね



『大きくな~れ。元気にな~れ』
って獅子さんが頭を噛んでくれたんやで




というママの説明を理解したのか
以後、
『獅子さんがおおきくなあれって。。。』
みんなに説明。
悪いことしても『獅子呼ぶで』の一言で
すごくおとなしくなっとります



で、夜は夜店に出向く。
いとこも大集合し、大人8名、子供7名の
大所帯。
アヤは下から2番目だが、小学生のねえねに
負けず、張り切って浴衣を着て歩く歩く
途中、獅子に遭遇し、怯むもまたまた
『ばいばい!!!』と威嚇。
いやぁ、頼もしい。


迷子にならないようにみんなしっかりね~
なんて言いながら、集団を見ると。。。
あれ、一人多くない?????
大人がみんな気づく。
うん。一人3歳位の知らない子。
『ママは?』
の問いかけに、自分が知らない集団に
属していることに気づき、号泣
幸い、アヤや、幼稚園のいとこがいたので
すぐに落ち着き、迷子案内所へ。
すぐに親が見つかったみたいで一安心。


ハプニングもありつつ、夜店でヨーヨーと
お面を購入し、終了。
いとこが金魚すくいをしてるのを見て
息巻いていたけれど、ヨーヨーはお土産
付きだし、こちらで我慢。
どうやら本人は納得してないようだったけど。
来年挑戦してみよう!!!



で、お面を購入して驚いたのなんの。
800円ですって!!!
ママが小さい頃500円位やったんちがう?
今の子はお小遣いいくらあっても足りない
よねぇ。。。



で、お面を選んでいるときに、発見!!!
アヤ、プリキュアを選んだ。
アンパンマン、キティちゃん、色々ある中で
プリキュアのおねえちゃんを。
(ママ、名前わかりません
交換できるものじゃないから何度確認しても



『このおねえちゃんがいい!!!』



結局、それを買って、上機嫌で帰宅。
いやぁ、そろそろアンパンマンを卒業する
時期かもとママ友が言ってたけれど、
プリキュアなんてどこで目にしてたんやろう。
ま、キャラクター面でも少し、お姉ちゃんに
なったんやね。
お面は今も家で遊び相手


お祭りはよほど楽しかったらしく、
二日目も行くことになり、洗濯して干してる
浴衣を見ては、お祭り行くと連呼。
お祭りはもう終わったけれど、盆踊りも
あるし、なんや、ママは自分の頃より
忙しい夏を迎えてます。



去年の盆踊りも楽しかったらしく、
真冬も
『ドンドンパンパン♪』
と踊り続けていたアヤにとって、
この夏は楽しいものになりそう


と言いながら、お祭り明けから
夏風邪をひいてしまい、この数日は
病院&家に閉じこもりのアヤです。。。
スポンサーサイト
【2008/07/22 20:55 】 | 今日の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2歳4ヶ月
気づけば早2歳4ヶ月。
本当に最近は一ヶ月が経つのが
早い!!!


☆言葉☆

しっかり日常会話ができるようになった反面
生意気に
ママがいつもアヤに注意するようなことを
あちこちで再現


『ママ、ご飯食べるときは左手おいてよ』
『パパ、いただきます言った?』
『わかってるの?』


だの本当に日々自分が言われ
続けていることを繰り返しており、
ママはそれがおもしろい反面、
注意しすぎかしら???と悩む日々。


反抗的な言い訳をすることが増えてきた。
○○しようね~というママの声が
聞こえないふり。
しばらく待って『何してるん?』と聞くと、


『ちょっと、忘れ物ないかと思って。。。』



なんて周りを見渡す素振りをしたり、


『ここに何かあったから見てねん』



めっちゃ言い訳やんか~!!!


で、怒りそうなママの気配を感じたら
しっかりと言われた事するねんな~。
聞こえてるんやん!!!



☆生活☆

夏仕様の服ということもあって、一人で
お着替えもできるように。
トイレやお片づけもほぼ一人でできるので
ママは楽に
時間はめっちゃかかるので、手をだしそうに
もなるのだけれど、そんな時は思い切って
ママ、隠れます。
そしたら焦るみたいで精一杯のスピードで
やってくれます。
甘えたい時はフルコースですべてお世話
させられるけれど、それはそれで
お手伝いもずいぶんしてくれるようになり、
微笑ましい限り。


☆睡眠☆

暑くなってきて体力が消耗するのか
一時期よりは昼寝が増える。
しかし、相変わらず眠るという言葉が
大嫌いなもので、昼寝に誘うと怒る。
結果、自然に眠くなるのを待つと夕方。
そこから1時間以上は眠るので、
夜が遅くなる。
パパが帰るとさらにテンション上がる。
ご飯をも一回食べる。
就寝は早くとも10時以降。
翌日、朝寝坊すればいいのに、
7時過ぎには起床。
眠いながらもパパの弁当をセッティング。
パパが会社に出発すると、機嫌が
悪くなる。。。
でも眠ることを嫌がりなんかぐずぐずの
まま、午前中を過ごす。
なので、ママは二人で家にいることが
イヤで極力午前中は予定をいれる。


ほぼ毎日これの繰り返し。
夜眠くなっても、眠たいと認めず、
お布団でゴロゴロする!!!と言い張る。
めっちゃ眠そうなんですけど。。。
で、寝たふりをすると目をあけるまで
ひたすら目をついてくる。


以前はこれで毎日イライラしていたの
だが、3年保育にすれば、こんな生活も
あと少しと開き直ることにした


☆家嫌い☆


なんでやね~んという程に家が嫌い
一度買い物に出ると、帰りたくないの嵐。
買い物が終わり、店を出発すると



『どこにいくの???』ばっかり。


『家に帰る』


の返答に激怒。。。
お友達の家に遊びに行った時なんかは
本当にひどくて、
『かえらない~!!!』を連呼。
おいおい、虐待でもしてると思われるよ
このお家嫌い病にはいい加減くたびれてる。



☆遊び☆


○○ごっこが好き。
お料理ごっこ。(おままごと)
病院ごっこ。
お店屋さんごっこ。
バスの運転手さんごっこ。


人形を相手にしたり、ママが相手をしたり。
それだけ想像力が膨らんでるんだな~。
相変わらず、行き先はスーパーか病院
ですが。。。なんで病院好きなんかな?



☆ママの思い☆


この一ヶ月気づけば、よくアヤを叱ってる
気がする。
今まで、許せてたこと、お茶をこぼす、
ご飯で遊ぶ、散らかすなどがとっても
腹が立つ時があって。。。
自分でもすごく反省するんだけど、なんで
怒ってしまうんやろう?


言葉が話せるようになって意思疎通が
できるようになったと思うことが増えた分、
一人前を求めてるんやろうか?
できなくて当たり前の事をたくさんこなしてる
アヤをすごいと思ってるはずやのに、
なんでママの思いを押し付けてしまうんやろ?
アヤが自分の意思で反抗してきた時に
ママも感情的になってることもしばしば。



今までは生理的なこと中心に、私に
子供をきちんと育てれるのか?という
不安が大きかったのだけれど、今は
精神的に育てることができるのか、
ひとりの人間として育ててあげる事が
できるのか、毎日悩んでる


パパや祖父母、お友達と遊んでいるアヤが
すごく楽しそうに見えて、私と一緒のときに
その笑顔見せてくれないような気もするし。
だからお家イヤイヤもママがイヤイヤって
言ってるように思えてくるし。
夜中の悲鳴のような寝言ももしかして
ストレスが原因!?なんて。。。


もちろん毎日そんな苦しい思いばかり
しているわけじゃないんだけど、
またまた大きな壁にぶつかってるこの頃。
来月の成長記録で、少しはこのもやもやから
抜け出せるかな???

テーマ:成長の記録 - ジャンル:育児

【2008/07/11 20:45 】 | 成長記録 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
初絵の具
今日は子育ていろいろ相談センターの
あそび講座に参加。
テーマは絵の具。
お家でお絵かきなんて色鉛筆、クレヨンが
精一杯やもん。
絵の具なんて渡した日には大変なことに
なるでしょ。。。


というわけで、そんな絵の具を体験する
ことができるなんて嬉しい限り


最初に手遊びというか、少しだけ
体を動かして遊んだんだけれど、
あら、珍しい。ママにべったりのアヤ。
場所見知りしてた風でもなかったのに。
みんながジャンプしたり、踊ってるのを
見て、
『恥ずかしい。。。』
体をくねくねしてママにひっついてくる


こら!!
毎日家でどんだけジャンプしてるねん!!
どんだけ、踊ってるねん!!!
と思ってるうちに終了


絵の具を使っておえかきが始まった。
なんの制限もなく、画用紙に自由に。
あちこちに色んな色のお皿がおいてるので
好きな色を取りに行ってはベタベタ。
最初は筆の使い方もわからず、戸惑って
いたけれど、画用紙の上で色が混ざる
のがすごく楽しいみたいで、アヤもどんどん
筆をすすめてた



筆を一回一回洗うなんて面倒くさい事も
なく、みるみる、あちのお皿もこっちの
お皿も色が混ざる。
それでもみんな楽しそうに、なにやら
描いてるのよね~。


ママなんてガチガチの頭やから、
色が混ざったらあかん。とか、
筆以外で描くなんて思いつかないし。



結局アヤは赤に落ち着いて、最終的に
すべての色を打ち消して、赤い作品に
なったのだけれど、こういう『のびのび感』
忘れてた
最近、物事がわかるようになり、
アヤに多くを求めて、あれしちゃダメって
こちらの都合押し付けること多かったし



で、初めての絵の具作品がこれ↓
作品のタイトルをつけるように言われ
本人に聞くと、花火とのこと


画像



この後、こちらの作品は小さくちぎり、
別の画用紙にちぎり絵として利用。
描いて数分後にはバラバラに



自分の作品を破りたくないと嫌がる子も
いてる中、アヤは何の抵抗もなく、
びりびりして、ぺったんぺったんして
おりました。
ママ、焦って写真におさめて正解


のりは手で塗るタイプ。
こちらも初体験。
案の定、感触が気持ちよいらしく
必要以上に手を突っ込み悪い笑顔
手についたのりが乾いてからは
気持ちが悪い悪いと連発。
どないやねんっ!!!


帰りには手も足も絵の具まみれの
のりまみれで大変やったけど、
家ではさせることはないであろう
体験ができて非常に満足でした






テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

【2008/07/10 16:48 】 | 今日の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
☆初家族旅行☆
初めての家族旅行☆
白浜へ。
一年目はびびりのママは子供を
連れて旅行なんて考えれなかったし、
昨年は夜泣きに悩まされ、夜泣きを
助長するようなことは絶対にできないと
自宅以外で眠るなんて許せなかったし


やっと夜の睡眠も落ち着き、気持ちの
余裕もでき、初家族旅行



一日目。
ドキドキして、車での移動用にいくつか
用意したおもちゃの出番もないまま、
ご機嫌にホテルに到着。
初海水浴
プールやお風呂など水が大好きなアヤは
大興奮!!!


でも、たいてい、初めての海は砂や
波を嫌がる子供が多いとか。。。
いつも前へ、前へのアヤの驚く顔が見たい
その瞬間をおさめようと、ママはビデオを
片手に波打ち際に。


アヤ、海に足を踏み入れる・・・



なんの抵抗もなく、浮き輪に入る
パパに


『あっちいって~!!!』



と沖を指差して指令。
ビデオを撮ってるママを完全無視


ハイ。終了~。。。


いやぁ、ひきつったりして歴史的瞬間に
なると思ったんやけどなぁ。。。
もう楽しんでるし。
鈍感なんか、好奇心旺盛なんか。。。


キャ~キャ~叫びながらプカプカ。
パパのいたずらでひっくり返って
海水まみれになっても嫌がることなく
ぎゃははの嵐
しばらく遊んだ後もあがる気配なし。
岸に向かうパパに


『こっちやで~!!!』


砂浜にいてるママにも聞こえる大きな声。


2時間以上楽しんだところへ、雷音。
救いの神とばかりに雷を理由にホテルに。
温泉に入った後、夕飯。
食べながら、睡魔に襲われ、Zzzzz
が、抱いて、部屋に戻ると復活


昼寝もせず、くたくたのはずやのに
テンションがあがり、11時過ぎまで寝ない。



さすがに眠くなったところで、
『お家にかえる~』と号泣。



やっぱりな~
眠るのは苦手なんやな~。
なんとかなだめて寝かす。
夜中は案の定、頻繁に泣いて起きては
ママのお腹をさわりの繰り返し。
ママはぐったり


翌日、アドベンチャーワールドへ。
午前中は、眠りが足りなかったせいか、
ぐずぐずしながらもイルカショー、
アシカショーを楽しむ。



パンダには


『パンダしゃ~ん、こっち向いて~』


なんて叫びながら、ハイテンション



最後に象にえさをあげるイベントに参加
バナナを数個、象の鼻へ直接あげる。
さすがのアヤもびびり気味
だけど、旅行前から楽しみにしていただけに
満足げに終了。



帰ってからも



『象さんに餌あげた。』



などなど思い出話。
よほど、思い出に残ったらしい。
帰りの車はすぐに爆睡


行く前の準備や、帰ってからの洗濯物の山。
色々邪魔くさいこともあるけれど、アヤの
新鮮な笑顔を見てると旅行も素敵☆


パパは往復の運転、アヤの子守で
せっかくの連休、ぜんぜん休めなかった
けれど、楽しめたみたい


また、行きたいな~


でも、帰ってからアヤはやっぱり疲れが
あるらしく、寝起きが悪うございます

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児

【2008/07/07 17:04 】 | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
寝言
この頃はっきりとお話するようになったアヤは
寝言もはっきりとしてきた。


が、寝言と言えば


『○○もういっこちょうだい』


だの


『ごちそうさまするのいや~!!!』

だの



『アヤはまだ食べてるの~!!!』


すべて泣き叫ぶ始末。


って、どんだけ食べるねん。。。



時期なのかいつまで続くのかアヤの
食欲はおさまる気配はなく、
おやつ等の間食は必須。
いくらおやつをたくさん食べても
ご飯は別物で、おかず、白ご飯いずれも
おかわりが続く。
幸い、好き嫌いなく、お皿に盛ったものは
平らげるので怒ることはできない



が、納得するまで片付かない。
夕飯は必ず小一時間。
ずっと口が動いている。
大丈夫やろか?
でも、肥満になる傾向もない。
それはそれで、栄養は身についてるのか?
と不安になる。


今、世間で流行の大食いという言葉が
頭をよぎるわ~。
ギャル曽根???
ま、どうせ、大食いになるならあの
領域までいって、稼いでもらわんと
家計が追いつきません。。。


で、話は寝言に戻るけれど、
パパの帰宅時間まで起きているときは
必ず、4度目の食事を楽しんでるし、
空腹で悲しいことはないはずなのに、
なんで泣き叫ぶのだ!!!


で、今日は新しい寝言が。。。


『アヤ、幼稚園いくの~!!!』(泣)


別に、幼稚園に行くなんて一言も
言ってないのに。
確かに、仲の良かったお友達や従兄弟が
この春から幼稚園に行きだしたけど。。。
ママはアヤを2年保育にするか
3年保育にするかまだ迷っているのよ



起きたときに



『幼稚園行きたいの?』



の問いかけには


『いく』   即答。



『ママ、おらんねんで。』


『いく』


もち即答



どんだけ、ママが嫌いやね~ん
どんだけ、家がイヤやね~ん


最近は買い物行っても、お友達の
お家に行っても、家に帰ることを嫌がり、
泣き叫ぶ始末。
ほんま、誘拐してるんちゃうか!?って
思われても仕方のないくらい。。。


家にいてるときはいてるときで
楽しんでるとおもうんやけどねぇ。。。


なんか、母親として間違っているのか?
私はアヤに必要とされてないのでは?
という思いがいっぱいの今日この頃です。
さみしぃ~

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

【2008/07/01 18:29 】 | つぶやき | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。