スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
なが~いおやすみ
めちゃくちゃなが~いブランクがありぃのブログ。
というのも、パートを始めたから。
そして魔の夏休みに突入したから。


書きたいことは山積みで悶々としていたが、
PCを開く余裕がなかったのであ~る。。。



で、ちょちょっとはしょりながら一学期の
出来事を。。。



実はあんなに順調だったナツさんの幼稚園生活に変化。
解読に数週間かかったけれど、どうやら、担任でない
フリーの先生が、お友達を叱ってる姿が強烈に
怖かったらしく、ある日を境に登園拒否



6月上旬から毎日泣いて、バスにも乗らない。
帰りも泣いてる。幼稚園いや~とぐずぐず。
どんなに慰めても、なっちゃんが叱られる事を
しなかったら大丈夫。注意されることを続けるから
叱られるんだといくら説得しても頑固ちゃん。
全く心は動かず。そのまま夏休みに突入しました




こちらが憂鬱になるほどの2ヶ月。
日曜日に遊びに行っても出先で思い出しては号泣
夜になると号泣。
担任の先生にも相談してなんとか、休むことはせずに
頑張ったけれど、ほんまに大変な2ヶ月でした。




落ち着いたと思ってパートを探し始めたときに
こんなハプニングが起こったのでまぁ大変。
タイミングが悪すぎて周りはパートを始めたから
違うかな。。。というけれど、パート探しを始める
前に始まったことなのよぉ~


しかも、幼稚園に行ってる時間に働いてるから関係薄いよぉ~
ただ、不安定になった頃にパートを始めたから
全く関係ないともいえないけれど。。



慣れないパートの環境でママはぐったり。
さらにナツの不安定な毎日でぐったり。



かなり、疲れもピークに。



で、次はアヤが始業式の前日に爆発。
確かに色々我慢や、がんばってくれてた事は
あったのだけれど、こんな感じで爆発するとは。。。


爆発のきっかけになったひとつはお友達関係。
一年生にもなると色々あるみたい。
で、一番困ってたのが、強引な男の子の存在みたい。
以前、お付き合いしませんか?って言ってた男の子。
ちょっと強引みたいで、また席替えで近くになって。
遊ぼうとしつこくされたり、ちょっといたずらされたり。
半月くらい過ぎてたみたい。
細かいことなんだけれど、アヤにはストレスになってた
みたいです。



アヤはイヤという気持ちが伝わりにくいみたいで。
優し過ぎるのかな~
そんな小さなストレスが溜まり、しかもママもパタパタ
して、話を聞くゆとりがなかったからか。



終業式前日に『学校にいかない!!!』と大号泣。
なだめても無理で諦めて、学校に電話したところ。
若い担任の先生は
『今すぐに迎えに行きます
大事になってるやないか~い!!!


泣きながら一緒に行って、お友達と話もして
落ち着いたみたいやねんけど。
あぁ疲れた。。。
普段明るいし脳天気に思えるんやけど、意外に
繊細で溜め込む感じのアヤ。
少しずつたくましくなってもらわないとあかんけど
ちょっと心配。



同時入園、入学。
少し慣れて落ち着いたと思って始めたパート。
こんなハプニングが二人に訪れるなんて。
読みが甘かったかも。。。



そんなこんなで始まった夏休みはばあば宅に
預かってもらうことが多いが、二人に向き合う時間。
少し気をつけて、多く設けないと。
一緒にいる時間、減る分、濃い時間を過ごしたいな。
スポンサーサイト

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

【2012/08/05 13:26 】 | ママの気持ち | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
二人育児生活
アヤの近況。



ずっとじいじ、ばあばの生活だった
せいか、甘えん坊を通り越し
わがまま放題に



VSママでは、顔色を見て諦めるのが
早かったが、VSじいじばあばにおいては、
勝算ありと思っていたのか
要求が通るまでしつこく迫る。
半泣き&声がだんだん大きくなる。
こりゃじいじばあばに勝ち目はない


マンションに戻ってからも、泣き脅そうと。
が、ママはビクともしないのよん


心配していた赤ちゃん返りは最初の
数日だけで、眠いとき以外は頑張って
おねえちゃんしてくれてる
ナツのお世話をしている時は、基本的に
一人で遊ぶか、ギャラリーとして見てるか。



最初に授乳を見たときだけ、
『アヤもおっぱい飲みたい。。。』
と言ったけれど。
無理に我慢させるより、吸わせて
諦めさせようと、試飲させることに。
こわごわ吸ってみるものの、
おいしくなかったのと、気恥ずかし
かったのか、以後はあまり興味なし。
なんならぬいぐるみに自分のおっぱい
をあげるふりをしてる



ごはんやトイレ、着替え、今まで一人で
出来ていたことをたまに


『一人じゃできない』


と泣くこともあるけれど、そういう時って
必ずナツを抱っこしたりしてるんだけど、
諦めてくれることもあるし。
2歳8ヶ月のおねえちゃんとしては頑張って
くれてると思う



ただ、マンションに戻ってから、
ナツを寝かせたと思ったら、にこやかに
音の出るおもちゃをがっつし持ってきて
鳴らすんやけど。。。
地味~に嫌がらせよね
調子いいときはいいけど、寝かせるのに
てこずっているときはイライラママの雷が
ドッ~カン


昨日はなぜか、壁にクレヨンで落書き。
油断してたらナツの目を指でツンツン。
挙句の果てにご飯のお皿をひっくり返す。
いずれもわざとではないみたいなんだ
けれど、大きな大きな雷が落ちる



たった3年足らずの差だし、決して
『おねえちゃんだから○○しなさい!!』
て言葉だけは口にしないようにと
心がけているけれど、不安はいっぱい



今のところ、ナツはおっぱい、おむつが
満たされていれば、寝ることも多く、
手はかからないが、抱き癖があった
アヤのトラウマがあり、いつ寝なくなるのか???
と毎日ヒヤヒヤしてる。



そう、こんなに楽であるはずがない。
覚悟はできてるんだあ。と思う日々。
数ヶ月~2歳半位まで悩み続けた
あの歳月を忘れるなんて無理だ
こういう思いがあかんのかなぁ。。。



とりあえず、こういった感じで過ぎてる
けれど、マンションに戻り、3日。
閉じこもりっきりのアヤねえねは
若干ストレスが多いらしく、走りまくって
踊りまくって、一人でしゃべりまくり。
よりいっそうにぎやかになったなぁ


テーマ:2人目育児 - ジャンル:育児

【2008/11/22 16:33 】 | ママの気持ち | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
厄除け祈祷
今日は厄除け祈祷の為に神戸の門戸厄神へ。
友人と待ち合わせいざ出陣
知らない場所に電車で行くことが少なくなったし、
子供を連れていないと言うことで緊張感なしで
喋ってたら、阪急電車の乗り換え間違えました
西宮北口で阪急今津線に乗り換えて一駅


のはずが。。。


『あれ???確か一駅やったよな???』


『ほんま?』


標識を見に行く。


『あ~!!!逆方向や。。。』


梅田でも線が多くて、一度間違えて乗って
そこは気づいてちゃんと乗り直したのに
お互いのんきな二人なので


『あほなことしてるな~


『乗り換えで逆方向あった?』


なんて言い訳しながら戻る。


戻ってみると、逆方向へ行くには
全くホームが違った。


って、そんなことある~???


『そんなん絶対まちがえる!!!』


『阪急がわるい!!!』


と言うも、よく見ると、これでもか~!!!って
いうほど、大きく張り紙が。。。
【門戸厄神へはこちらのホームです→】
厄除けに行こうとする大の大人二人が迷子って。。。


そんなアホさに大笑いしながら無事到着
すごい人
まず、受付するまでに30分ほど並ぶ。
さらに控え室では『え~!!!何人いてるん?
というほど待ってる人が。
ざっと200人はいたし、次々来るし。
そこで1時間ほど待つ。
学生時代の修学旅行とかの集合を思い出したわ。


次入りま~す。
ということで、受付でもらった番号札の順に呼び出し。
こちらも何人入るん?
て思うほど、次々に呼ばれる。
私は27番
お坊さんが
『10番前後までが入れるか微妙ですね~』と言う。
(いやや。もう待ちたくない。なんとか入りたい
と願いつつも
『私らいけてないから次やな』と諦めた時、
『30番までどうぞ』


『やった~!!!!!!』


『らっき~!!!!』


と本堂へ。


『げっ!!!!!!!!!』


これまたすごい人っていうか詰め込みすぎ。
隣の人とぴったりくっついて正座。
広い本堂やけど、200人はいてるわ。。。
何人か一緒に祈祷とは思ってたけど、これは
きびしい~。家族で来なくてよかった。
ここで数十分アヤにじっとしてもらうことなんて
不可能やもん。
『祈祷は1万やからぼろもうけやな』
とバチあたりな事も考えてしまったわ。
祈祷を終え、お札をもらい帰路に。


帰りに一応厄除けまんじゅうなるものを購入。
そこで~、お店の人に、
『なんのおまいり???』て聞かれて~。
『厄除けです』って答えたら~。


『え~!!!若く見える~!!!もう厄なん?
 指輪もしてるし結婚してるの?
 いや~20歳くらいにみえるよ~』
て言われちゃった


最初喜んだけど、20歳くらいって言われた時に
『あ、お世辞や
と現実に戻った。


そんなこんなでずっと気になってた厄除け祈祷。
無事に終了。
今年からやから長い3年やけど、本人だけでなく
周りにも気を配り、いつもより少し気をつけて
暮らそうと思う。


待ち時間にお坊さんが
『【親孝行、したい時に親はなし】
 【老いては子に従え】
 【私の大事なだんなさま(奥様)】
 この3つは忘れてはいけません。』
 と話してた。


 アヤが生まれてからというもの
 親孝行はいつも気になるんだけど
 すぐに3つ目を忘れてしまうので
 気をつけないと

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2008/01/20 23:38 】 | ママの気持ち | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2007年終わります!!
2007年も残すところ、一時間きりました!!!
今年は本当に変化の一年やったな~
2006年も出産、ママデビューですごく大きい
変化の年やった


今年はアヤと二人での大きな変化の一年。
1歳になり、歩くようになり、断乳、そして発語。
ぐっと子供らしくなった一年
活動範囲も広がり、家と近所のお散歩ばかりの日常が一転、
子育てサークルや、講座、お友達の家におでかけも増えた。
そうそう、びびりのママもチャリデビュー
このおかげもあってどこまでも行ける気がして。。。
夜泣きや睡眠に関する悩みはつきなかったけど、
ようやく落ち着きだした


アヤのお友達を通じて、ママも大好きなお友達ができたし
退職してから、こんなに出会いが多かった日々も久しぶり。
ママにとっても新鮮な一年やったな


知能のめまぐるしい発達で、喜びもあり、困ることもあり、
日々成長を感じた。
今年はずっと内向きだったママがアヤに引っ張られて
前向きに変わった年と思う


来年は魔の二歳児。
きっともっと色々精神的に悩んだりすると思うけど、
それ以上に喜びを感じれたら幸せやと思う

今年は結構頑張って走り続けたと思う。
振り返ると結構ママとして充実してたな
仕事やめてから、なんとなく自信がなかったのが
(→これはパパがどうとかではなく生活の張りの面で
自分で勝手に落ち込んでた。。。)自分に自信を持てて、
胸を張っていえる居場所ができたみたいな


ちょっと嫁としてはサボり気味だったので、来年は要改善
みんなの力を素直に借りながら、すこしずつ進める一年に
しよう!!!目指せ楽しむ育児

テーマ:お母さんの気持ち。 - ジャンル:育児

【2007/12/31 23:26 】 | ママの気持ち | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
プチ忘年会
今日は高校時代からの友人が遊びに来てくれた。
毎年恒例のプチ忘年会
いつもは3人なんだけど、一人はおめでたでつわり真っ最中。
自分の欠席で中止とかを嫌うメンバーなので2人で集合。
このメンバーの忘年会は平日開催が多く、
結婚してからは家に来てもらって飲む食べる話す
今回は2人ということもあって、デパートで惣菜を
買って来てくれた
結婚して4年は経ったので、私のおつまみ系の
レパートリーも底をつき、そろそろ二順目かしら。。。
と思っていたので、さらに喜びが
で、友人が買ってきてくれたのは、
『えびマヨ』『チンジャオロース』『サーモンマリネ』
『なすの煮びたし』そして『ローストビーフ』
やっぱり、家で作るのと味が全く違うんだね~。
料理は好きな方で色々研究してるつもりやけど
しょせんは家の味
結婚してから外食も減ったし惣菜もご無沙汰やったけど、
色々参考になるし、たまにはいいよね~


今日の友人は飲みもいける口なので二人で昼から飲む飲む
昼から飲むなんて、めったにないし幸せ
友人はまだ結婚していないので、お付き合いの新鮮さを
おすそ分けしてもらってさらに幸せ


おっと、今日はアヤの存在感なしです。。。
相手は友人がしてくれるし。
お友達が来てるといつも手がかからなくなるので
どんだけママと二人が嫌やねんとも思うけど。
ほろ酔いで忘年会終了。
旦那の夕飯もさっと用意し、今日も幸せを満喫

【2007/12/19 22:00 】 | ママの気持ち | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。